キヤノンが「PowerShot SX740 HS」を近日中に発表?

軒下デジカメ情報局に、キヤノンのPowerShot SX730 HS の後継機に関する噂が掲載されています。

デジカメ噂メモ

  • キヤノンが「PowerShot SX740 HS」を近日中に発表。ボディカラーはブラックとシルバー。

 

SX740 HS は型番からみて、SX730 HSの後継機で間違いなさそうです。最近では、コンパクトカメラはハイエンド機中心にシフトしていて、1/2.3型センサーを搭載した普及型のコンパクトはあまり登場しなくなっていますが、キヤノンはGシリーズ以外のコンパクトもまだ継続していくつもりのようですね。

2018年7月15日 | コメント(5)

コメント(5)

キヤノンの事だから勝算が有るのだと思うんですが……売れるんですかね?

確かに今小さいセンサーのコンデジ出したところでまともに売れるのか心配になりますね。

コンデジの販売数はこの7年で1/5にまで減っているそうです。
カシオなど最盛期の1/10になったそうですからそりゃ撤退も仕方ないですね。
Canonも馬鹿じゃないからそれなりに需要があると判断しているのでしょうけど、、、

私はSX700を1台所有しています。
客席から子供の運動会の様子を、動かないで
撮影したい友人と、渡り鳥調査員の友人に
薦めたら購入したようです。
2~3万円という価格で、広角から肉眼の数十倍まで
撮れるというのは、すごく説得力があるんです。
画質云々にこだわらなければ、証拠という
写真が撮れるコンデジは、スマホではキビシー
シーンに重宝します。
損保会社に勤めている友人にも、先日薦めて
みましたが、興味深く聞いてくれました。
仕事上でも、危険で近寄れないところなど、
使えると思います。

私は先日SX730を手に入れました。換算24-940mmというスペックは一昔前は考えられませんでした。記録用として使うならこんなに便利なカメラはありませんね。しかも超望遠側でもかなりの確率で手振れ防止機能でピントを止めることができるなんて・・・。SX730はチルト液晶なので超望遠で撮るときは液晶を水平に跳ね上げておへそのあたりにカメラを固定して撮ります。こうすると非常に安定して撮ることができます(昔の2眼レフのようなスタイル)。このあたり740はどうなるのでしょうか。万人向けではないかも知れませんが、根強い需要はあるんでしょうね。こういう商品は単価も高めに設定できますし、そこそこの利益は上がるかもしれません。

コンパクトカメラはだいぶ食われたというのも事実ですが、完全に消えることはないと思います。その中で高倍率ズームであるSX730はラインナップとして廃盤にする必要がないので、次の機種が出るのだと思います。なによりも高倍率ズームはスマホと住み分けが可能ですから。個人的には大きさはキープしつつ諸々の改善があると嬉しいです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、2018年7月15日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコン500mm f/5.6 PF ED VR のサイズ感がよくわかる画像」です。

次のブログ記事は「パナソニックG9のセンサーはこれまでのパナソニック機でベストの性能」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る