キヤノンのポップアップ式EVFの特許

Canon News で、キヤノンのコンパクトカメラ用のポップアップEVFの特許が紹介されています。

Canon Patent Application: Popup EVF

  • ライバルのソニーRXシリーズのカメラは、既にポップアップEVFを採用しているので、キヤノンは、Gシリーズ用のポップアップEVFに取り組む必要があるだろう。

    我々は、この特許(特開2019023685)のポップアップEVFが、Gリーズのカメラに近いうちに採用されることを願っている。

    「EVFをコンパクトカメラに搭載する際に、カメラの大型化を避けようとすると、モニタを小さくしなければならず、使い勝手が悪化する。この問題に対応するために、特許文書1に記載したポップアップ型EVFがある」

canon_patent_2019023685_001.jpg

大ヒットしているソニーRX100シリーズに対抗するために、キヤノンもハイエンドコンパクトへの、ポップアップ式EVFの採用を考えているのかもしれませんね。次世代のGシリーズのハイエンドコンパクトに、ポップアップEVFが搭載されるのか、注目したいところです。

2019年2月17日 | コメント(8)

コメント(8)

G7 X Mark IIの後継機に採用されると嬉しいですね。

普段持ち歩くのにRX100V愛用してます

ポップアップEVFはカメラのコンパクト化に貢献すると同時にすごい便利です。

RX100Vでは引き出す一手間がわずらわしいので願わくはRX100ⅥやRX1RⅡのように引き出さなくていいやつのほうが便利だと思います

APS-Cコンパクト用の換算24-200mmのレンズの特許も少し前にこちらで見た気がします
これと組み合わせてG1XM3の後継機に採用するのでしょうか、興味がわきます

これがG7Xの後継に搭載されるのか、G1X3の登場で存在感が薄くなったG5Xの後継に搭載されるのか今から楽しみですね。

ミラーレスカメラに採用して、より小型のボディのカメラを作って欲しいです。

Gシリーズの中でも特にEVFが待望されるのはG3Xだと思われますがEVFポップアップで防塵防滴が失われるのではと懸念しております。
AFの高速化も必須です。

ハンザ・キヤノンの再来みたいで微笑ましいですね。83年前は他社の特許を避けるためのポップアップでしたが、今回はカメラをコンパクト化するためというユーザーに寄り添った目的ですから、大歓迎です。

軒下さんにあったG7Xmark3らしき写真にはちょうどこの特許でEVFに当たる部分にテープが貼られていた?画像加工で塗りつぶされていた?ような気がします。

たしかG7Xの機種名はポップアップフラッシュの隣でしたから機種名を隠したわけでも無いでしょうし、なんらかのギミックが隠されているのかな?とおもっていましたが、
この記事を見るとmark3で搭載されると思って間違いないのでは?と思います。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2019年2月17日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ライカQ2のティーザー画像」です。

次のブログ記事は「キヤノンが2019年中に更に2本のRFレンズを発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る