ツァイス「Otus 1.4/100」の量販店価格は約64万5000円?

軒下デジカメ情報局に、ツァイス「Otus 1.4/100」の発売予定日と価格に関する情報が掲載されています。

軒下デジカメ情報局

  • ZEISS「Otus 1.4/100」の国内での予約は5月17日に開始されるらしい。発売予定日は2019年6月。量販店価格は税込645,300円前後?

 

国内でも間もなくOtus 1.4/100の発売がアナウンスされるようですね。価格は量販店で64万5300円とのことなので、最安値では58万円前後でしょうか。

ライバルのニコン105mm f/1.4Eが最安値で約19万1000円、シグマ105mm F1.4が約15万4000円なので、やはりツァイスはかなり高価ですね。

2019年5月16日 | コメント(2)

コメント(2)

art105mm持ちですが、Otusに期待するとすれば、開放付近での逆光対策、フレア対策かな。
artはゴーストは出にくいですが、フレアーは昔持っていていた、キャノンのL単焦点の135mm&200mmの様なフレア出ます!
純正85mmf1.8と比べても顕著です!

ツァイスの描写が良いのは分かっていますから後は、少し軽く創って!
ヤッパリartな1,700gは重すぎ!(笑)

発表されたようですね。

希望小売価格は税別63万円とのことです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログ記事について

このページは、2019年5月16日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コシナ「NOKTON 21mm F1.4 Aspherical E-mount」の価格と発売日」です。

次のブログ記事は「ニコンがZ7・Z6の一部の製品の手ブレ補正の問題をアナウンス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る