ソニー「FE600mm F4 GM」の価格は14000ドル?

SonyAlphaRumors に、ソニーの600mm F4の価格に関する情報が掲載されています。

(SR5) On Monday Sony will announce their most expensive E-mount lens

  • ソニーが月曜日に、これまでのEマウントレンズで最も高価なレンズ(600mm F4)を100%間違いなく発表する。このレンズの推定価格は、14000ドル前後になると聞いている。

    比較すると、ニコンとキヤノンの600mmの価格は、13000ドルを下回っている。600mm F4のサイズに関する情報はないが、400mm GMよりもずっと大きくなると予想している。

    6月10日(月曜日)にソニーは、次の製品を発表する。時刻はロンドン時間で午後4時~5時だと推測している。

    - 2000ドル前後の価格の200-600mm F5.6-6.3 G
    - 14000ドルの600mm F4

 

600mm F4は他社のレンズも非常に高価なので、ソニーの600mm F4 GMが14000ドルと聞いてもそれほど驚きはありませんね。

発表は6月10日でほぼ確定のようですが、ロンドン時間で午後4時か5時ということなので、日本では、6月11日の発表ということになりそうです。

2019年6月 7日 | コメント(6)

コメント(6)

200-600がついに価格発表!

2000ドルなら今から真面目に準備運動せねばです!!
(発売前予約する勇気はないのでさすがに試写してからですが...)

428ユーザーです。さすがに両方は買えませんが、ロクヨンの重さは気になりますね。キヤノンのIIIが3050kgですから、3kg切って来るのでは?428は後出しでキヤノンの方が軽いですから、今回は仕返ししそうです。

さすがにこれは手が出ませんw

α9Ⅱの予感、ですね。

ヨンニッパも、正直、高すぎだろ!と思いながら買いましたから、それなりにするだろうと思っていましたが…高すぎるゎ。笑笑
ヨンニッパも、最初は120万位の予測で貯金して、結果、発売時に足りなくて、購入が遅れましたが…コレも想定以上です。汗
APS-Cプロ機や、オリンピック明けのAマウント機の登場も予測すると、それらで中継ぎする事になってきますから、コレはかなり先になっちゃうのかな?
ロクヨンにせよ、ヨンニッパにせよ、これだけの金額。アフターも末永く見ていただけると有り難いですね。

私も現在428を使っていますが、64の重さは気になります。
ソニーのことなので2980gとかにしてきそうですね。
200-600を歓迎する声が多いですが、私はこのタイミングでの64の発表が非常にうれしいです。予約開始日に購入します。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2019年6月 7日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーのもう1本の望遠レンズは「FE600mm F4 GM」?」です。

次のブログ記事は「ソニー「FE135mm F1.8 GM」は高価だが非の打ち所のない性能のレンズ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る