近日中の登場が噂されている各社のミラーレス関連製品

Mirrorless Rumorsに、7月~9月の発表が噂されている各社のミラーレスカメラと交換レンズのまとめが掲載されています。

Rumors recap

  • 7月:
    - シグマが35mm F1.2のAFのFEレンズを発表する
    - ソニーが手頃な価格のFE35mm F1.8を発表する
    - キヤノンがRF24-240mmを発売する
  • 8月
    - オリンパスがE-M5 Mark III を発表する
  • 9月
    - 富士フイルムがX-Pro3を発表する
    - ソニーがα9 II と、おそらくRXシリーズのカメラを発表する
    - パナソニックのS1Hと新しいLマウントレンズ
    - ニコンもミラーレスカメラを発表する

 

今年の夏には、様々な新製品が登場しそうで楽しみですね。上記の他に、パナソニックは、m4/3のカメラ(GH6?)やレンズの発表が、オリンパスは大口径単焦点レンズの発表が噂されているようです。

あと、9月の発表と述べられているニコンの新型ミラーレスカメラが、以前から噂されているAPS-C機なのか、或いはインタビューで投入が明言されていたプロ用機なのか気になるところですね。

2019年7月 1日 | コメント(11)

コメント(11)

ニコンの新型ミラーレスは個人的には高画素を期待します。D800が発売されたときは、フルサイズにおいて当時の平均的な画素数の倍近いものでした。80~90M位でたら、尖がった商品として風景。建築用として面白いと思います。もちろん買います。

プロ用は高速連写時のAFがまだ完成の域に達していないのでは。

商業的には普及価格帯のAPS-Cミラーレスですが、レンズが現行のままでは高くて売れないでしょう。

いずれにしても楽しみです。

NIKKOR Z 85mm f/1.8 Sはどこへ行ってしまったんでしょうか。。5月じゃなかったのかぁ!?と思っていたのにもう7月です。Zマウントのレンズかどどどっと出て欲しいです。

ニコンZ用の 58mm F0.95 Noctがありませんが、開発が難航しているのでしょうか。登場が楽しみですし、値段も気になりますね。

フジのXF16-80は年末頃じゃないと発売されないのか...
待っているXユーザーは多いと思うけど。

ニコンのZ用58mmF0.98というのが以前に発表されており、ロードマップに載っていたと思いますが、なかなか出てきませんね。ニコン は財務的にも厳しい状況があるので、先ずは数が出そうなレンズから発売するのはわかりますが、動きが遅いですね。キヤノンの24-240mm売れそうです。

ニコンは9月のファンミーティングに合わせて、NIKKOR Zレンズの製品発表と新たなロードマップの発表。Nikon Zボディのフラッグシップモデルの開発発表と普及モデルの製品発表を期待します。

ソニーも登録が確認されただけで、それがα9Ⅱ なのか、APS-Cプロ機なのか、α9Rなのか、まだ分かっていないと思うのですが…

オリンパス、ようやくe-m5Mark3の発表で、PROレンズも合わせて発表。e-m1Mark2が大幅なファームアップされ、私自身はe-m5Mark3は購入予定無いですが、来年あたりにe-m1Mark3が発表されるで有ろうと思うので、有る意味どうe-m5Mark3がなるのか?興味深々ですね。軽量コンパクトが最大の理由で二年前にオリンパスに鞍替えしたので、期待したいです。

オリンパスはE-M5 Mark IIIに合わせて9-18、12-50、75-300Ⅱ等ズームのリニューアルを期待してるのですが、大口径単焦点レンズの噂しか聞こえてきませんね。高額路線に重点を置きたいのかも知れませんけど、こういう基本路線も忘れないで欲しいです。

ニコンはZマウント押しでいくならば、フルサイズだけでいいのではないかと思います。APS-Cと両刀で開発するとその分リソースが分かれますし、いっそフルサイズのみでAPS-Cは切ってもいいのではないでしょうか。

ニコンZで唯一残念なのはレンズ含めてサイズがまだまだ大きいことです。APS-CのZで小型のもの待ってます。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2019年7月 1日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンのトリプルISに関する特許」です。

次のブログ記事は「シグマが7月中旬にフルサイズミラーレス専用設計の4本のレンズを発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る