パナソニックのいくつかのカメラにはTowerJazz製センサーが採用されている

Mirrorless Rumorsで、TowerJazzのインタビュー動画が紹介されています。

Interview with TowerJazz

  • Charbaxが投稿したTowerJazzのインタビューで、次のような興味深い情報が述べられている。
  • 彼(TowerJazzのマネージャー)は、いくつかのパナソニックのカメラにはTowerJazz製センサーが使用されていることを認めている。
  • 彼はソニーは、(センサーメーカーであるだけでなく)カメラメーカーでもあることが問題だと見ている。例えば、競合他社にセンサーを供給する際に、ソニーは自社に有利になるようにセンサーを供給するかもしれない。
  • 彼は8Kとハイフレームレートは間違いなく実現するが、最も重要なのはダイナミックレンジで、現在でもハイエンド機でさえダイナミックレンジは不足していると述べている。(※一部、動画から直接引用しました)

 

パナソニック製カメラのセンサーのメーカーは公開されていないので、推測するしかありませんでしたが、このインタビューで、一部のカメラにTowerJazz製のセンサーが採用されていることが確認されましたね。

どの機種にTowerJazz製センサーが採用されているのか気になるところですが、m4/3の20MPセンサーはソニー製の定番のセンサーのようなので、Lマウント機(S1かS1R)のフルサイズセンサーでしょうか。

2019年7月 2日 | コメント(6)

コメント(6)

となると、TowerJazzもなかなかのセンサーを作っているようです。
ベンチマークでソニーと似た結果のものが多いという感じですが、CMOSそのものが性能で頭打ちなんでしょうね。

結論としては、似たような性能になるのも、煮詰めていけば、おのずとそうなる物という感じなんでしょうか?

センサーメーカーでカメラメーカーなら、書かれているような感じで、有利に展開するということはあるでしょうね。
そうではないメーカーは、そういう意味ではよくやっているという感じです。
パナソニックは一応センサーメーカーでもあるような気がしますが・・

ライカQやSLってタワージャズですよね?
しかも両機ともパナの技術が入ってると言われている。
Q2に搭載されているフルサイズセンサーもS1と同一っぽいですよね。

パナのカタログでセンサーの詳しい解説出てる機種はタワージャズないかと思います。個人的な推測ではS1Rとm43の1600万画素の一部機種はそうではないかと考えてます。

具体的な搭載機種はChipworksによる分析を期待したい。

>彼はソニーは、(センサーメーカーであるだけでなく)カメラメーカーでもあることが問題だと見ている。例えば、競合他社にセンサーを供給する際に、ソニーは自社に有利になるようにセンサーを供給するかもしれない。

ここは実際どうなのでしょうか。ソニーとしてもカメラ業界の市場規模そのものの減少傾向に危機感を持っている為、あまり自社向けだけに露骨な優先供給はしないのではないでしょうか。
とはいえ、ソニー製と他社製のカメラを比較すると同性能ソニーセンサーの販売タイミングが一周回ほど違う様には感じます。

パナとタワージャズはパナソニック・タワージャズ セミコンダクターという合弁会社を作っていますから、どこまで協力関係なのか、どちらのブランドなのかという区別を厳密にすることは難しいというか、意味がないように感じます。

有機センサーに関してはパナの特許ですが、生産はパナソニック・タワージャズ セミコンダクター製となるのではないでしょうか。

いずれにせよ業務用とはいえ、世界初の8K有機センサーを搭載した、AK-SHB810がこの秋に出てくるわけで、大変楽しみにしています。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、2019年7月 2日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノン「PowerShot G5 X Mark II」のスペックと画像 [内容更新]」です。

次のブログ記事は「東京オリンピックのキヤノン・ニコンの報道カメラ対決にソニーが参入」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る