ソニーが近日中に大物のフルサイズカメラ(α7S IIIかα9 II?)を発表?

SonyAlphaRumors に、ソニーのハイエンド機の発表に関する噂が掲載されています。

(SR5) One more "high end" Full Frame E-mount camera will be announced very soon!

  • 情報筋が、ソニーが更にもう1機種のフルサイズカメラをごく近いうちに発表することを確認した。このカメラが、フルサイズの「大物」のカメラであることは100%確実だ。このカメラはα7S III またはα9 II だろうか?

 

ソニーは、9月5日のIFAの記者発表では、レンズ交換式カメラは発表しないと噂されていますが、どうやら近日中に大きな発表があるようですね。

何が発表されるのかについてはSARも確証が無いようですが、フルサイズ機だとすると、α7 IVの発表にはまだ時期が早そうなので、やはりα7S III かα9 II の発表でしょうか。  

2019年9月 3日 | コメント(20)

コメント(20)

A9Ⅱかなぁ。
世陸やラグビーワールドカップがあるので、発表したら実戦投入で鍛えられますね。
その後の発売でも、インパクト十分。

パナS1Hが登場していよいよソニーの対抗機種が必要な頃合いのように感じます。なので7SⅢが来るんじゃないでしょうか。
8K録画対応の42MP機
動画撮影中も瞳AF-C可能、スチル時と大差ないAF追従を動画で実現など。

この二つなら。どちらがでてもおかしくありません。私はα9IIを期待します。

どちらの機種であってもタイミング的におかしくないですね。
‪α‬9Ⅱのほうが可能性が高い気がしますが、いずれにしても楽しみです。

7Sと9の統合機種でしょう。
分ける意味ないですし。

α9iiはスペックが想像できません。
連写速度30枚/秒を越えて連写可能時間が延びたら動画にもできて意味があるのかな。
コントラストAFの測量点などは増やしてくるでしょうけれど。

α7siiiは8kや、よりRawに近い形のレートを最新のAFで実現するなど、やるべきこと/やれそうなことが比較的はっきりしているように思います。

そこはソニーなのでサプライズも楽しみですが。
たしかに統合も面白いかな!?

α9のソフトウェアアップデート(Ver.6.0)がまだなのでα7SⅢかと。

α9のキャッシュバックキャンペーン始まるので、9Ⅱの発表だと予想します。

個人的には、ソニーは後出しジャンケンをして絶対勝つというような感じの戦略をとっている気がするので、7sかなと思います。9iiはニコンやキヤノン、パナを見てからと言った感じでしょうか、、、

統合機が来たらすごいですね
でもα9IIがグローバルシャッター搭載機なら
スチルでメカニカルシャッター不要の幅を大きく広げますし
ムービーでもこんにゃく防止できますし
ない話でもないような気がします

個人的にですが、α7SⅢ=α9Ⅱもしくはα9Sのような気がしてるんです。7Sは9クラスに格上げしてもいいような気がするんですよね...。

ラグビーW杯で実践してからのα9Ⅱ発表だと思うので
α7sⅢか、Eマウントの動画専用機ではないかと思います。
Eマウントは業務用動画機も出していましたし。

α99IIIなら良いのですが。

宮さんと、やすさんのコメントに同意です

オータムキャンペーン(キャッシュバック)対象にα9もあり、α9Ⅱ登場の可能性は高いのではないでしょうか
加えて7Sシリーズと統合も十分考えられると思います
仮に24MPの最新センサーなら高感度勝負でα7SⅡに負けず劣らずの結果は出せるかと

パナのS1Hが9月末発売ですので、あてに来たら面白いですね
S1Hほどではないにしろ、内部収録で4k60p4:2:2が可能でアンチディストーションシャッターも使えるのなら喜んで飛びつきます

意外に無印4あると思います
大きなブレイクスルーが見込めないなら
早めに投入したほうが 他者との競合には
有利に戦えるはず

もしも本当にα9とα7シリーズの融合機種が発表されるなら・・・それはあまりにも楽しみすぎます♪

なるほど、9iiと7siiiが統合される可能性もありますよね。
そんで、そのラインだけ筐体がやや大型化するというのは、あってもおかしくないかも…

α9Ⅱが33-36MPのセンサーを携えて近日中に発表との噂が出てますね。これが正しいとするとセンサー画素数は予想通りです。これで7RⅣの立ち位置もはっきりしました。
https://www.sonyalpharumors.com/sr3-sony-a9ii-with-new-33-36mp-sensor-to-be-announced-in-two-weeks/

α9にプリキャプチャー機能を搭載してくれたらうれしいです。暗い場所でのAF性能向上と高感度ノイズの低減を強く求めます。

もうほんと。
今度こそはお願いします。
って、何度ここに投稿したことか。すみません。
今度こそはα7sⅢを宜しくお願い申し上げます。
SONYさんへ


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2019年9月 3日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「タムロン「SP35mm F/1.4 Di USD」はものすごく優秀なレンズ」です。

次のブログ記事は「富士フイルムX-Pro3には独自のチルト式モニタが採用され10月後半に発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る