ニコンD4000は8月の早い時期に登場?

Nikon RumorsにニコンD60後継機(D4000)と、D300s、D3後継機などの発表に関する噂が掲載されています。

D60 replacement in "early August"

  • 大手のカメラ販売店からの情報によると、D60は8月の早い時期にリニューアルされる予定。この情報は、以前から出ていた「ニコンが7月30日と8月4日に記者発表を行う」という情報と一致する
  • D60はすでにディスコンになっていてD4000が後継機として登場することが期待されている。D4000はD5000の機能削減バージョンで、おそらく動画と可動式液晶モニタが省かれている
  • D300sとD4000、それから新しい交換レンズが発表されるというのが今度の記者発表での最もありそうな筋書き。D300sとD3後継機(D3h、D3s ?)という可能性もあるが、最近受け取った噂によるとD3のリニューアルは秋になるということだ。2つのプロ用機が発表されるなら、発表の日を異なる二日に分ける意味がない。1つの機種はプロ用機で、もう1つは一般向けの機種ではないか
  • コンデジは今回は発表されないと思う。唯一可能性があるとしたら、Coolpix P6000の後継機P7000だが、登場しないと思う
  • 交換レンズに関しては、信頼に値する情報がない
  • D300sが発表される可能性:99%
  • D4000が発表される可能性:75%
  • D3s/D3hが発表される可能性:20%
  • クールピクスが発表される可能性:30%

 

大手販売店からの情報が入ったということで、D4000もだんだん信憑性が高くなってきましたね。ニコンが記者発表を二日に分けた理由は、プロ用機(D300s)と一般向けモデル(D4000)で日程を分けたためというのはありそうな話ですね。

それから、D3sとD3hという名前は今回初めて出てきましたが、これは以前から噂に出ているD3にセンサークリーニングを採用したマイナーチェンジモデルのことではないかと思われます。

[関連記事]
ニコンD300sは7月30日、D4000は8月4日に発表される?
・ニコンD3後継機はセンサークリーニング搭載で秋に登場?

2009年6月24日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、2009年6月24日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「製品版のK-7には試作機とは異なる改良型のセンサーが搭載される」です。

次のブログ記事は「シグマ18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSMは望遠側の画質が弱点」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る