ニコンAF-S DX 18-200mm F3.5-5.6G VR II と AF-S 70-200mm F2.8G VR II を発表

ニコンから二つの新しい交換レンズが発表されました。

「AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II」「AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II」を発売

  • AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II
    • 従来の多層膜コーティングに改良を加え、広い波長域で高い透過率を実現した「ニコンスーパーインテグレーテッドコーティング」の効果をさらに高めた
    • 約4段分の手ブレ補正効果を発揮するVR II を搭載
    • ズーム自重落下を防止するズームロックスイッチを搭載
    • 希望小売価格:110,250円(税込み)
    • 発売予定日:2009年9月4日
  • AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II
    • 7枚のEDレンズを採用した新規光学設計により、周辺光量、周辺光学性能の向上を実現
    • ナノクリスタルコートを採用し、ゴーストフレアを低減
    • 約4段分の手振れ軽減効果を発揮するVR II を搭載
    • 希望小売価格:315,000円(税込み)
    • 発売予定日:2009年11月

 

18-200mmは、小さな改良のみのマイナーチェンジモデルですね。70-200mmの方は、光学系が一新され、ナノクリスタルコートが採用されているので、完全なフルモデルチェンジと言ってよさそうです。

ニコンのナノクリ採用レンズはこれまでの例から言ってとても高性能なので、新型の70-200mm F2.8がどのような描写をするのかとても楽しみです。

2009年7月30日 | コメント(2)

コメント(2)

とても楽しみ! とても欲しい!
とても高い↓ とても悲しい↓

AZさん
コメントありがとうございます。
 
確かに高いですよね。でも、高いだけあって性能的にはかなり期待できそうですね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2009年7月30日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンD300SとD3000が正式に発表」です。

次のブログ記事は「オリンパスE-P1はスタイリッシュでクラストップレベルの画質」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る