パナソニックDMC-GH1はAPS-Cのライバルに勝るディテール描写

dpreviewにパナソニックDMC-GH1の詳細なレビューが掲載されています。

Just Posted: Panasonic DMC-GH1 in-depth review

  • JPEGは最低感度では素晴らしいディテールの描写を見せる。解像力は良好で、RAWなら更に若干解像力が高くなる。ピクセルレベルでのディテールはKissX3に勝っている。D5000とは同じ画素数だが、GH1のほうがよりディテールは豊富
  • 高感度ではノイズリダクションとディテール保持のバランスは良好だが、ISO1600とISO3200は疑いなくきわめてノイジー。しかし、ライバルと比べるとより多くのディテールを保持している
  • EVFは競合するどのデジタル一眼レフよりも像が大きく素晴らしい出来だが、暗所ではノイズが増え、リフレッシュレートが遅くなるので使うのが難しい
  • オートホワイトバランスは人工光下では信頼できない。ホワイトバランスのプリセットに蛍光灯がないのも問題
  • 露出はとても信頼性が高いが、トーンカーブがやや急勾配で、JPEGでは白飛びしやすい
  • バッテリーライフは他のエントリレベルのデジタル一眼に比べるとよくない
  • 動画はAVCHD、1080p、フルマニュアル搭載で素晴らしい。AFは高速で正確で静か。とても実用性が高い
  • 動画では急激にパンをすると、縦の線が斜めに写ってしまう現象がおきるが、ニコンやキヤノンのデジタル一眼と比べてGH1はこの現象が非常に目立たない
  • キットレンズはセンサーに対して解像力不足だが、ライバルの高倍率ズームレンズと比べれば悪くない
  • 大きな問題は価格がレンズキットで1499.95ドルもすることだが、キットレンズが高価なレンズであることや、スチルカメラかつカムコーダーであることを考えると実際には高くない

 

GH1はセンサーサイズがライバルより一回り小さいことを考えると、KissX3やD5000を相手にディテールなどの描写力でよく健闘していると言っていいと思います。動画は、デジタル一眼の中ではやはりピカ一の性能で、動画重視のユーザーならGH1一択と言ってよさそうですね。

価格に関しては、最近国内ではかなり下がってきたので発売当初のような割高感はなくなってきたように思います。

2009年7月13日 | コメント(2)

コメント(2)

HDレンズにズームサーボやボディに業務用と同じ録画スタート/ストップ、アイリス、ズーミングコントロール端子が付くことを期待しています。

マチズモさん
コメントありがとうございます。
 
電動ズームはスチル時代は非難轟々でしたが、動画では逆にとても有用な機能ですね。G1/GH1はファインダーも業務用の流用という話ですし、今後も業務用からのパーツや機能の採用が期待できるかもしれませんね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2009年7月13日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「リコーGR DIGITAL III は7月27日に発表?」です。

次のブログ記事は「パナソニックが3本の交換レンズを開発中? [内容更新]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る