キヤノンから8月中に2本のマクロレンズが登場する?

Canon Rumorsにキヤノンの新しいマクロレンズに関する噂が掲載されています。

2 Macro Lenses? [CR1]

  • 次の2本の新しいマクロレンズが、8月に新型デジタル一眼とともに発表されるかもしれない
    • EF100mm F2.8 IS Macro
    • EF200mm F3.5L IS Macro
  • 現行のEF100mm F2.8 Macroは当分の間、併売される
  • EF-Sのマクロレンズはアップデートされないだろう

 

EF180mm F3.5L MacroもEF100mm F2.8 Macroもかなり古くなってきたので、そろそろリニューアルされてもおかしくはない時期だと思います。この噂が事実なら、例のハイブリッドISを採用した新型マクロレンズの登場が期待できそうですね。

個人的にはISが付くのは歓迎ですが、ニコンのVR付きの100mmマイクロ並みの大きさになってしまうと稼働率が下がりそうなので、できればニコンよりもコンパクトなレンズに仕上げて欲しいところです。

2009年8月 6日 | コメント(2)

コメント(2)

管理人さん、こんばんは。
いつもすばやい情報が楽しいです。

この情報は、本当であってほしいです。
マクロレンズは、春がくる前に新製品が出ることが多いと
思いますが、8月に出るならキャノンさんも自信を持って
いるのだと勝手に想像します。

新型のISが接写した時にどのくらい利くのか
試してみたい気持ちは多いにあります。

ただ・・・EF180mm F3.5L Macroは今でもものすごく
高価で大きいので、新型ISが付いたらいったい価格は
どのくらいになるのか、想像するだけで怖いです。

自分の場合、どうしても大きさよりも値段が気になって
しまうのは、貧乏性だからです。 すみません。

ネコ年さん
こんばんは。コメントありがとうございます。
 
私も新型ISの効果が気になります。手持ちでの高倍率の接写は無理としても、ある程度の接写に対応してくれれば・・・と思います。

EF180mm F3.5L Macroの後継機は、そう簡単に買える値段ではなさそうなので、私の場合は最初から100mm Macroのほうだけが狙いですね(^^;


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2009年8月 6日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「EOSの総シャッター数を表示するアプリケーションが公開」です。

次のブログ記事は「PowerShot G11は10MPの大型CMOSセンサーを採用?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る