ニコンが10月15日にAPS-Cセンサーを搭載したコンパクト機を発表?

Nikon Rumorsにニコンが10月15日に発表する2機種目(D3S以外)のカメラに関する噂が掲載されています。

It seems that Nikon will announce an X1 clone

  • ニコンが10月15日に発表すると言われている2機種目の謎のカメラは、ライカX1のクローンかもしれない
  • 本日受け取った噂によると、ニコンはライカのためにX1の製造を請け負っている(少なくとも部分的には)とのことだ。そして、X1のニコンバージョンは、D300と同じセンサーを採用するだろう
  • 今のところ確信はないが、動画が採用されるかもしれない(X1は動画はなし)。ソースによるとこのカメラは可動式モニタで、昔のCOOLPIX995のような外観かもしれない
  • (アップデート)X1クローンという言葉を使ったが、CMOSセンサーを使ったコンパクトカメラという意味だった。ライカX1にニコンのロゴを付けた半額のカメラを期待してはいけない。ニコンがこの機種を発表するとしたら、センサーサイズ以外はライカX1とほとんど関係がないことを保障する

 

ニコンが10月15日に発表するというコンパクト機は、当初ライカX1のクローンと言われていたようですが、最新の噂によると、COOLPIX995のような外観とか、センサーサイズ以外はほとんど関係がないというような話が出ていて、ライカX1とは無関係(?)な機種になりそうな感じもしますね。

いずれにしても、D3Sの他にニコンから何かもう1機種発表される可能性が高いようなので、15日の発表を楽しみに待ちたいと思います。

2009年10月 8日 | コメント(9)

コメント(9)

>>昔のCOOLPIX995のような外観

未だCOOLPIX950を使ってる身(まだ動きます!)としては萌える噂ですね。スイバル復活でしょうか?
X1にニコンが関わってたとは初耳ですし驚きました。

いよいよ、あの35Tiのデジタル版が来るのでしょうか。
Nikonの高級コンパクト(?)は、
いまだにE5000を後生大事に持っている身からすれば、嬉しい限りです。
是非とも、マグネシウム合金のボディで(笑)。

コメントありがとうございます。
 
>123さん
私はCOOLPIX995のユーザーなので、スイバル復活なら嬉しい話ですね。私もX1がニコン製という話は初めて聞きました。
 
>ぺんちゃんさん
そういえば、35Tiありましたね。高級コンパクト路線のカメラですよね。
私もCOOLPIXユーザーでしたので、ニコンがコンパクト分野で復活してくれるのを期待しています。

ニコンの発表会が10月30・31日に開催されるとの情報が入ってまいりました。。。。
聞いておられませんか???情報としては「確実」とのことなんですが。。。。

タミンさん
コメントありがとうございます。
 
海外から入ってくる最新の情報はすべて10月14日になっているようで、10月30・31日という話今のところ聞かないですね。

G11を意識したP6000の後継機のような予感がします。

クジンシーさん
コメントありがとうございます。
 
P6000後継機が一番可能性が高いかもしれませんね。P6000後継機は、G11やLX3と正面から戦える機種に仕上げて欲しいものです。本当にAPS-Cだとしたらマイクロフォーサーズがライバル相手かもしれませんが。

ニコン35Tiを持ってるのですが
これのデジタル版を期待したのに

まだ出ないですね?
待ち遠しいです。

ガセネタで無いのを祈ります。

こたつ猫さん
コメントありがとうございます。
 
月末に国内でニコンのイベントがあるという情報もあるので、もしかしたらそのときに何か動きがあるかと期待しているんですが、どうでしょうかね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2009年10月 8日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンはミラーレス機を投入する計画はなく、APS-Cズームコンパクトカメラに注力?」です。

次のブログ記事は「EOS-1D Mark IVの発表に関する二つの噂が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る