海外の写真雑誌のサイトがオリンパスE-P2発表の記事を掲載

BRITISH JOURNAL OF PHOTOGRAPHYのサイトに、オリンパスからE-P2と交換レンズが発表されるというニュースが掲載されています。

Olympus brings back the black with release of the E-P2 Micro Four Thirds camera

  • オリンパスはAFトラッキングをEVFを搭載したE-P2を発表する。E-P2にはブラックモデルも用意される
  • センサーは1200万画素
  • 連写は3コマ/秒
  • 4段分の効果のある手ブレ補正システム
  • 動画が720p 30fps ステレオサウンド、
  • 新機能のAFトラッキング機能は、動く被写体を容易に捕らえることができる
  • EVFは144万ドット 視野率100% 90度のティルトが可能
  • アクセサリとして外部マイクアダプタをリリース
  • 新しく2つのアートフィルターが追加される。一つはジオラマモード、もう一つはクロスプロセスモード
  • i-Enhance機能は、色をブーストしてよりパンチのある画像にする
  • 発売は2010年1月、価格は849ポンド(EVF込み)

Olympus unveils two new Micro Four Thirds zoom lenses

  • オリンパスは二つの新しい交換レンズ、M.Zuiko Digital ED9-18mm F4.0-5.6とM.Zuko Digital 14-150mm F4.0-5.6を発表する
  • M.Zuiko Digital ED9-18mm F4.0-5.6とM.Zuko Digital 14-150mm F4.0-5.6は2010年の上半期に発売される

 

上記の記事は写真雑誌のサイトのニュース速報なので、ちょっとフライング気味ですが、ほとんど公式な発表と考えてもいいと思います。なお、国内では本日の午後に発表と噂されています。

 E-P2ですが、スペック的にはE-P1にEVFを付けて、アートフィルターやAFトラッキング機能の追加などの小改良を施したモデルという感じで、ほぼ噂されていた通りの内容ですね(昨日出たスペックシートとは異なるスペックのようですが・・・)。

また、超広角ズームと高倍率ズームの2本の交換レンズが発表されましたが、これで、パナソニックのレンズに頼らなくても一通りの焦点域をカバーすることができるようになりましたね。

2009年11月 5日 | コメント(3)

コメント(3)

ボディの方は兄弟が出来たんだな的な印象しかないですが、ED9-18mm は美味しいというかドストライクです。それなりの価格で出してくれることを切望します。

なんだかなぁ...

E-P1出して半年も経たないうちにもう後継モデルですか。
しかも価格的にほぼE-P1と同じ。私は買わなかったけど、E-P1買った人どういう気持ちだろう。

EVFが固定式なら慰めようもあるけど、取り外し式だったら目も当てられないなぁ。

しかも最大の弱点だったAFが改良されているみたいだし。コントラストAF方式での動体追従がどのようなロジックに基づくものか興味はありますが。

コメントありがとうございます。
 
>123さん
ED9-18mmは超広角ズームとしては、非常にコンパクトなのがいいですね。また、パナソニックはフィルターが使えないのでこの点でもアドバンテージがありますね。価格が安ければかなり魅力的です。
 
>柴犬らんのパパさん
確かに後継機を出すには早すぎるような気がしますが、GF1が出てきてからE-P1の売上げが落ちているらしいので、テコ入れが必要だったんでしょうね。
AF性能は今のところよくわからないのでレビュー待ちですね。あと、EVFは着脱式でしたね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2009年11月 5日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「EF100mm F2.8L Macro ISは従来型の100mmマクロよりわずかにシャープ」です。

次のブログ記事は「オリンパスがE-P2と2本の交換レンズを正式に発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る