ニコンD3000のディスコンはD4000登場の前触れ?

Nikon RumorsとPro PHOTO HomeにニコンD3000とD4000に関する噂が掲載されています。

Nikon D3000 body only option discontinued (Nikon Rumors)

  • B&H(※北米の量販店です)のリストでニコンD3000のボディがディスコンになっている。D3000のレンズキットは今でも販売されている
  • D3000は2010年中に新型(ニコンD4000)に置き換えられると予想されている

Nikon D4000 (Pro PHOTO HOME)

  • D3000のボディ単体はもはや入手が困難になっている。これは、D4000の登場の前触れと言って間違いないだろう

 

B&Hのサイトでは確かにD3000にディスコンと表示されているようなので、後継機の登場が近いのかもしれませんね。ただ、D4000はこれまでの噂では夏に登場するという話でしたが、このNikon Rumorsの記事では"今年中"となっていて少しトーンダウンしているような印象です。

とはいえ、7月の終わりにニコンから何かが発表されるという噂もあるようなので、夏の発表もあるのかもしれませんが・・・

2010年6月16日 | コメント(7)

コメント(7)

はじめまして。
いつも楽しくチェックさせていただいています。

D3000ディスコンですか・・・。
私は先日我慢できずD700を注文しようとした際に
キタムラの店頭で在庫が無かったのでちょっと次機種を期待してしまいました。
いずれにせよニコンのこのながーい沈黙は楽しみです。
D200の時の喜びを思い出します。

http://nikonrumors.com/2010/06/15/nikon-imaging-website-will-be-down-for-maintenance-this-thursday.aspx
ニコンイメージングのウェブサイトがメンテの為にダウン予定だという事とも併せて考えると、来週にもD4000が登場!ということも有り得るかも知れません。

D3000って2009年の夏に発売だったのでは・・・D4000は出てくるかもしれませんが、D3000のライフサイクルを考えると共存が現実的なようなきがするんですが。

D3000がニコン最後のCCD機になるのでしょうか?
未だに低感度域では、CMOSよりCCDの描写の方が好きです。

過去にはD40Xのような短命モデルもあったので、一年未満でフェードアウトもない訳ではないと思います。
撮像画素メーカーのソニーもαから1000万画素CCDモデルは無くなるようですし。
ただ、どこのメーカーも使わなくなった600万画素CCD使用のD40を延々生産していたニコンだからわかりませんが。

個人的にはD4000にはシルバーモデルの復活を希望します。
いや、愛用のD40が銀色なもんで(笑)

今年D3000買いました、 D90のCMOSより、昼間外ではよほどいい写りしてます、小さく軽くてかわいく、いい写真が撮れるD3000 何故人気が無いのでしょうか??
CMOSに代わって、動画機能が付いたD4000なら要りません!!

家の近所の量販店では展示品限りになってましたね。
D3000の他にα330とE-620もですが。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2010年6月16日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「タムロンがマイクロフォーサーズ用のレンズを開発するかもしれない?」です。

次のブログ記事は「キヤノンの新しい交換レンズ&5D Mark III の噂が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る