オリンパスのハイエンドコンパクトは26-100mm F1.8-2.4のズイコーレンズを搭載?

43rumorsに、オリンパスのコンパクトカメラのレンズに関する噂が掲載されています。

(FT3) Will the Olympus compact camera feature a 26-100mm(35mm equiv.) f/1.8-2.4 lens?

  • 日本のブログで、オリンパスがフォトキナで展示したハイエンドコンパクトに関する新しい特許を発見した。ご存知のように、このハイエンドコンパクトカメラはフォーサーズセンサーを採用せず、パナソニックLX5と同じセンサーを採用するかもしれない。このカメラの目玉は新しい(35mm換算)26-100mm F1.8-2.4 ズイコーレンズかもしれない。

 

レンズはF1.8-2.4というかなりの大口径になっていますが、イメージサークルがLX5と同程度(1/1.63型)ということなので、残念ながら大型センサーの採用は期待できないようです。

LX5やG12、P7000と同クラスのコンパクトになるんでしょうかね。とはいえ、あのズイコーブランドのレンズを採用するコンパクトなので、他社とは一味違う画像を見せてくれるかもしれませんね。

2010年10月 7日 | コメント(6)

コメント(6)

このレンズのスペックなら価格次第では十分な競争力がありそうですね。
オリンパスのPENシリーズは価格が高めなのでコンデジとの間を埋めるには良いのかも?

「エンジニアの嗜み」はよく覗いてます。センサー関係からレンズまでニコンやキヤノンの特許も興味深いものばかりで…
全てが商品化される訳ではないですが夢が膨らみますね。


オリンパスのハイエンドコンパクト復活、ということでやはりF1.8スタートになるのでしょうか。センサーもLX5流用となると、面白味のないスペックです。
テレ端が換算100mmでF2.4だとC4ケタより倍率が高く明るいことになりますが、LX5のようにレンズの無理が祟って評判を落とさなければいいのですが…。
同じような物を作ってもパナソニック製の方が売れる、というパターンを覆すようなサプライズを盛り込んで欲しいですね。

オリンパスのF2より明るいコンデジ
なんだか懐かしいですね(笑
一般用途に高精度フラッシュ、シーン認識モード
個人的にアートフィルター、HDRなどを
搭載したマグネシウムボディを期待したいところです。
E-PシリーズがPEN Fだとしたら
PEN D的な位置づけがいいですね。

老眼でEVFがいいので長いことC-8080WZを使ってますが、この様子だと後継機は無理なようですね。外付けのEVFはうっとおしいし... あきらめてGH2にしましょうか。べつにレンズの交換はできなくてもいいのですが。

私的には広角端は28mmでよいので、望遠端を伸ばして欲しい。

なかなか明るいレンズですね。も少し明るくても良いけど。
LX5と同じセンサーならリアルマルチアスペクトなんですかね?
だとしたら俄然興味がわきます!


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2010年10月 7日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シグマSD1のセンサーはノイズとダイナミックレンジの双方を現行よりも改善する」です。

次のブログ記事は「ソニーから2011年にα77、α950、NEXのハイエンド機が登場?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る