キヤノンEF100-400mmは2011年中にリニューアル?

Northlight ImagesとCanon Rumorsに、EF100-400mmのリニューアルに関する噂が掲載されています。

New lenses? the Rumours...

  • 昨日ロンドンで開催されたキヤノンのイベントでの時期を誤った(口がすべった)発言によると、新しいEF100-400mmを準備しているということだ。誰がこの発言をしたのかは言えないが、皆が知っているはずだ。

EF 100-400 Version 2 Coming [CR2]

  • 新型のEF100-400mmが2011年中に登場することを裏付けるメールを受け取った。ズームの設計に関する情報はない。

 

EF100-400mmのリニューアルの噂は以前から何度となく流れていましたが、ことごとく肩透かしに終わっていたので、今度の話こそは事実であって欲しいですね。

あと、EF100-400mm同様に、これまでに何度も肩透かしを食らったEF24-70mm F2.8のリニューアルですが、キヤノンの特許が出願されているようなので、今後こそ本当にリニューアルが実現するかもしれませんね。性能にもかなり期待できそうです。

2010年10月29日 | コメント(4)

コメント(4)

画質最優先でIS無し、向こう10年は戦えるフラッグシップ標準ズームってシロモノなら
私はそういうのには賛成ですね。ともあれ、今は100-400の更新を期待したいですがw

IS無しでは訴求力無いでしょう。
広角でもIS欲しいぐらい。

サッカー撮りで現行100-400mmを2001年から使っています。
昨年2度の大修理で、ISユニットとAFモーターを交換済みです。(25万ショット以上使っているので壊れても当然です)
640mm相当で1/200秒で走っている人間を撮影しなければならない場合もあるのでISは絶対にいります。
EOS7に負けない解像力とAF&IS性能の向上を期待しています。
現行機は特に周辺が醜いので改善してもらえるかな。
あと直進ズームは、とっさの時に引いたり寄ったりできて極めて便利なので死守してほしいです。
まずは、お金の準備をしておかないと・・・

むかし、むかし

キヤノンFD135mmF3.5という「普通のレンズ」が市販されていました。数年たって、同じスペックのレンズを試写して、ビックリしました。

FD135mmF3.5は「超優秀レンズ」に激変していました。同じ値段、同じ仕様で販売されているレンズがこんなに進歩するなんて!

今回、「100-400mm」も初期型より少し改良?されているのでは・・・・・。

個体差の範疇かもしれませんが、周辺部の画質が向上しているようです。思い過ごしかな・・・・・。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2010年10月29日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「EOS 5D Mark IIIには新しいキットレンズが用意される?」です。

次のブログ記事は「ペンタックスがK-5の連続撮影コマ数を最大2.5倍に引き上げる新ファームをアナウンス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る