ソニーがVario-Sonnar T*DT 16-50mm F2.8 SSMを準備中?

Engadget中国版にソニーα77のスペックや価格、交換レンズに関する情報(噂?)が掲載されています。

Sony 终端 Alpha 单反机型日本官网发表‧采用半透明式反光镜技术
(以下、Sony Alpha Rumorsのまとめより引用)

  • Engadgetがこれらのスペックをどこから得たのかわからないが、(α77のスペックで)2400万画素、AFの微調整、進化したBIONZプロセッサ、CF・SD・MSのサポート、1000枚撮影可能なバッテリーなどは、これまで(Sony Alpha Rumorsが)公開したものと同じ内容だ。しかし、それらに加えて次のような新情報がある。
    1. 動画は1080p/30fps、720p/60fps、720p/30fpsのHD動画
    2. 価格は(ボディのみの価格だと思うが)900ドル-1200ドル
    3. Vario-Sonnar T*DT 16-50mm F2.8 SSM。ズーム域は狭いがF値一定で動画には最適だ。しかし、ツァイス16-80mmよりも更に高くなる?

 

Engadgetはニュースサイトなので、これは噂ではなくて取材等で得られた情報(?)なんでしょうか。α77のスペックに関しては、すでに噂やインタビュー記事などで出ているものが大半ですが、ツァイスT*DT 16-50mm F2.8 SSMは新しい情報ですね。

昨年のフォトキナでα中級機のモックアップが公開された際に、大口径標準ズームのようなレンズが装着されていたので、16-50mm F2.8の登場はあり得るかもしれませんね。あと、動画モードですが、GH2が採用している1080/60iには対応しないんでしょうかね。

2011年2月24日 | コメント(4)

コメント(4)

1650ZAですか・・・10万以下なら欲しいな・・・
でも、噂の出所が出所だけに、話半分で聞いときます。
APS-Cの純正大口径標準ズームがホントなら嬉しいですけどね。

価格の情報がスペックから見ると信じられナインだけど
本当に10万くらいで買えるのかなぁ

標準域の通しズームは歓迎ですね
24-70ZAのような名玉になればいいなー

>>ツァイス16-80mmよりも更に高くなる?

はい。私終了のお知らせ来ましたね(笑)
私には縁が無さそうですが77との組み合わせでAPS-C最高峰の性能と描写を見せつけてほしいですね。

この件とは離れますが、
日経にてソニーが新CMOSを開発したと記事に出てますね。

有料会員のみ詳細を読めるのですが、ひょっとしたらこれを待ってたのでしょうかね>α700・α900後継、次期NEXなど


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2011年2月24日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリンパスM.ZUIKO DIGITAL ED75-300mm F4.8-6.7はライバルと比べて価格が高すぎる」です。

次のブログ記事は「ライカが新ミラーレスシステムの噂に関するコメントを発表 [内容更新]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る