オリンパスがCP+で展示したレンズは12mm F2?

43rumorsに、オリンパスの新しい単焦点レンズに関する噂が掲載されています。

(FT4) Olympus 12mm f/2.0 with different design than the mockup.

  • 昨日、オリンパスのレンズの噂を公開した後で信頼できるソースが連絡をくれて、少しばかりの新情報を提供してくれた。オリンパスが数ヶ月前に最初に展示したモックアップは、最終的なレンズではなく、デザインが変更されている! 実際の製品版のレンズではもう少しコンパクトになっている。
     
    彼(この情報のソース)は、少し前に新規のソースから受け取った(レンズの)スペックも確認した。このレンズは12mm F2.0になるはずだ。これは(m4/3では)オリンパス最初のハイグレードレンズで、このレンズはF2.0でも非常にシャープだ。価格はまだわからないが、発表は6月遅くになるだろう。

 

CP+で展示されたモックアップ(金属製のレンズ)は、どうやら12mm F2.0のようですね。ネット上では25mmという予想(希望?)もあったようですが、パナソニックが夏に25mm F1.4を発表する予定なので、重複しなくてよかったかもしれません。

m4/3初のハイグレード(竹)レンズということで、描写性能に期待せずにはいられないですね。m4/3にも高性能な単焦点レンズが登場し始めて、これまで以上に楽しめそうです。

2011年4月21日 | コメント(15)

コメント(15)

これ、ズミクロン級で大歓迎!パナの本体でAF(せめてアシストでも)使えるかな?宵宮アベイラブルライト用レンズの渉猟に終止符打てるかな?

レンズ+ボディーの大きさが気になる。
でかくなるならオリジナルフォーでいいやと思う。

まったく格好良いとは思えないのですが・・・。

12mmって事は24mm相当のレンズになると思うのですが、
24mmってそんなに需要のあるレンズなのでしょうか?

僕なら28mm、35mm、50mm相当がまず欲しいと思うのですが、
パナと50mm被るのを避けるならせめて28mmの方が良かったなぁ。
折角の単焦点なのに誰得なのか不明。

 Panaの14mmスルーして 広角単焦点を待っていました。
 F2.0なら手持ち夜景撮れそうなので期待大ですね。
 お手軽にスナップ撮れるパンケーキを期待していたんですが、大きいなぁ コンパクトになっているということなので期待
 写りが気になりますが、悪いはずが無いと信じてます。
 

パナと被らせないという前提ならまずコンパクトなマクロが欲しかったところですが・・・

オリンパスは周辺画像までしっかり写るレンズを作るので星野写真に使えると期待してます!
でも欲を言えばあと半段分でも頑張ってもらえたら^^;

>レンズ+ボディーの大きさが気になる。
それ言ったら某APSミラーレスは存在意義がなくなりますね

レンズは、撮像素子のサイズと明るさに応じて大きくなります。
フルサイズのNEXは、カメラボディーがレンズのおまけのようになるでしょうね。

Voigtlander 12mmで満足してますが早く出て欲しいものです。明るい12mm楽しみです

>僕なら28mm、35mm、50mm相当がまず欲しいと思うのですが、
うん、そうそう。
ついでに言えば、MFで使いやすい仕掛けを考えてくれたらウレシイ。

>僕なら28mm、35mm、50mm相当がまず欲しい・・・
それ使ってみたら判るけど、頻度はどれかにかたよるんですよね。

焦点距離には各個人好みの系列というのがあって、大まかに
20-28-50-100-200mm系と24-35-85-135-300mm系ですね。
良いレンズというか通好みの24mmは名玉が多く中古でも高いです。

>僕なら28mm、35mm、50mm相当がまず欲しい・・・
パナの14mm、20mmもあるし25mmも出る予定ですし、
オリからは17mmが出てますからね。

私は14mmでは物足りないと思っていて、
NEXを買って16mmというのも検討したけれど
またマウント増やすのもアレだし描写も…と思っていたところの
この情報なので、ワクワクしてます。
早く描写を見てみたい。

けど、お高いんでしょう?(汗)
製品版の意匠デザインがどのように変更されているのか楽しみです。ズン胴で色気無い外見のレンズばかりで無くなれば、交換レンズコレクションの楽しみも増すのではないでしょうか。個人的には機能性と無関係な装飾的造形は好きじゃないので、機能美を感じさせるデザインを期待します。

私も値段が気になります(笑)
財政的に、竹レンズをそうそう買えないので、、
12mm F2は魅力的ですが、中古市場で値段が下がり始めた頃に狙いたいかなぁ。

単焦点の竹レンズなら、換算80mm~85mmマクロが欲しいです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2011年4月21日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーα77とNEX-7は7月発表、9月または10月の発売?」です。

次のブログ記事は「キヤノンEF24-105mm F4L IS II が5D Mark III と共に登場?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る