リコーGR DIGITAL III とGR DIGITAL IVの比較画像が掲載

Photo Rumorsに、リコーのGR Digital III とGR Digital IVの前面と背面の比較画像が掲載されています。

Ricoh GR Digital 3 vs. Ricoh GR Digital 4

  • リコーGR DIGITAL IV の外観は、GR DIGITAL III とほとんど同じだ。両方のカメラの前面の写真と背面の写真を見て欲しい。

 

現行のGR DIGITAL III と新型のGR DIGITAL IVの外観はそっくりですが、前面にパッシブAF用のセンサーがあることと、レンズにVCの文字があることが異なっていますね。また、背面は、ボタンやダイヤルのレイアウトは全く同じですが、ボタンの形状が少し変更されているようです。15日(噂通りなら)の正式発表が楽しみですね。

 

  GR DIGITAL III 前面GR3-f.jpg

GR DIGITAL IV 前面 GR4-f.png

 

GR DIGITAL III 背面 GR3-b.jpg

GR DIGITAL IV 背面

GR4-b.png

2011年9月14日 | コメント(7)

コメント(7)

なんだろう。
業績が悪いので開発費もありませんでした。って感じがするんですけど。
部品が微妙に安物になっているような。

パッシブセンサーが見て取れますね。
一気押しモードが復活すると嬉しいですね。

細かい所ですが、丸みをとって角張ったデザインに変更されていますね。
持ち心地はどうか分かりませんが、実物は新型のほうが格好いいような気がします。

質感などは触ってみないとわかりませんが、外観画像から判断する限り、正直何が変わったのかわかりませんね。外観には手をあまりいれずに中身のブラッシュアップに力を入れたんでしょうね。

DP-1シリーズのほうが変わってるくらい微妙な変化だな。

パッシブセンサー、
センサーシフト式手振れ補正機構を
入れて大きさが変わらないってことは、
内部は相当弄ってますよこれ

あとホットシューの位置も下げてますけど
僅か数ミリとはいえ上の隙間を無くすのは
そんな生易しい作業ではないはずです

こっそり買い換えても奥さんにはバレませんね(^◇^;)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2011年9月14日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンの講習会の招待状にD7100の機種名が記載」です。

次のブログ記事は「キヤノンEOS-1Ds Mark IVのスペックに関する噂が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る