ソニーUKのマネージャーがソニーの次の新機種はα9xと発言

Sony Alpha Rumorsに、先日のソニーα7xの噂に関する続報が掲載されています。

(SR5) There is no model above the A77, a part of the A9x! (Says Paul Genge)

  • 昨日の新型APS-C機の噂が、おそらくソニーのマネージャーを慌てさせたようだ。ソニーUKのPaul Genge氏がフェイスブックに次のメッセージを投稿している。

    「α77がまだほどんど市場に出回っていなのに、人々は次の新機種を推測している。私はただ笑いたい気分だ。しかしながら、実際はα77が今からしばらくの間現在のポジションにあり、そして次のハイエンド機は、"9x"の型番になることを述べておいたほうがよいだろう」

    我々のソースは、もう1つの更なるAPS-C機が登場すると言っていることに留意して欲しい。APS-Cのトップモデルになると言う情報は、外部のソースと新規ソースからのもので、私は真偽を確認することができない。繰り返すが、既知のソースは3番目のAPS-C機が出るとだけ言っている。

 

未発表の新機種の話ではメーカーの社員の方が必ずしも正しいことを言うとは限りませんが、今回の件に関してはソニーUKのマネージャーの「次の新機種はα9xになる」という発言の方がα7xの噂よりも信憑性が高そうですね。

ただ、SonyAlphaRumorsの信頼できるソースは「α77・α65に続く3機種目のAPS-C機が登場する」とだけ述べているようなので、APS-Cのトップモデルの話はともかくとして、α77・α65の下位機種やバリエーションモデルが登場する可能性はあるかもしれませんね。

2011年10月12日 | コメント(10)

コメント(10)

ソニーのマネージャーをハメた感もw
α99が来ますね。
これまでに上がったソニーフルサイズ機の噂(SR4~SR5)をまとめてみました。

ソニーのフルサイズ機は2012年9月のフォトキナの前に登場?
http://digicame-info.com/2011/08/20129.html

ソニーはフルサイズ機がロードマップにあることを明確にしている
http://digicame-info.com/2011/08/post-293.html

2012年にソニーから3機種の新型フルサイズ機が登場?
http://digicame-info.com/2011/08/20123.html

ソニーの次期フルサイズ機は40MP級のセンサーを搭載したプロ用機になる?
http://digicame-info.com/2011/06/40mp.html

ソニーの次世代のフルサイズ機は複数の機種になる?
http://digicame-info.com/2011/06/post-268.html

ソニーが画素数の異なる2機種のフルサイズ機を2012年に発表?
http://digicame-info.com/2011/05/22012.html

ソニーが2012年に画素数の異なる2機種のフルサイズ機を計画中?
http://digicame-info.com/2011/04/20122.html


こうしてみると来年は複数のフルサイズ機がほぼ確実に出てきそうですね。
α75?海外版かなw

それは、きっとA55Nだ としておきたいです。

α77開発説明会とかでもそれとなく馬場さんが話題に
してましたが、α9xも透過光ミラーになる雰囲気では
ありましたよ

ちなみに15日13時からレンズ開発説明会ってことで
個人的には三回のうちで一番楽しみにしてたりもします

待ってやりましょう9xを・・・
それまでは900君にがんばってもらいます。

もうこうなったらさらなるEVFの進化も期待しておきましょうか。

そーか、やっぱりAPS-Cの最上位機種の噂はどうやらガセだったみたいですね。
注目の的のα77が本格的に発売されようとしているタイミングを狙った?
いずれにしてもフルサイズ機のロードマップは確定のようなので、しっかり期待しています。
皆さんも仰って居るように、ここんとこのソニーの勢いは凄いですね。
ソニー関連記事へのコメント数もそれを物語っていますし。
俄然α77も欲しくなりました。

α5x系の新機種が欲しいです

APS機がもう一台出るなら、NEXー7ボディーに低画素・高感度機にして欲しいものです。

1600万画素のα63?かα75だといいな。

77、入手しましたが少し画素数で無理をした感もあります。次のフルサイズ機では、画素数で無理をしすぎないで欲しいです。(買えませんけど。)
また、次は99でEVFということらしいですが、900 Mk2でもいいので、OVFの後継機を切にお願いしたいところです。(77のEVF、暗所で見やすく、また拡大で静物MFは楽ですし、ミラーショックが無いのも良い点ですが、やはり不自然感と眼の疲労感は否めません。普及機のOVFよりは良いと思いますが、何せフルサイズ機はフラグシップでしょうから、900同様に最高のOVF機も是非。)

350,NEX-5,55と初心者むけという路線で購入してきた。そこで、ちょっと頑張って、今度は77を手に入れようと思ったら、タイの洪水で...
そうこうしてる内に、900を所有いてる元上司のフォトサロンを見て99を意識するようになった。初心者に毛の生えたような腕前、でも、来年定年を向かえるにあたり、最期のカメラにしようと分不相応な99を考えている。前の川のカワセミも待っている。ミノルタ時代の付き合いでソニーにカメラ部門が移って、元々好きなソニーに期待しない訳はない。理屈はともかく期待を裏切らないこれ以上にないカメラを質、金額共に満足できるものを出して欲しい。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、2011年10月12日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンが公式サイトでタイの洪水被害に関する情報を掲載」です。

次のブログ記事は「パナソニックが18-175mm F3.5-5.6の特許を出願中」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る