ペンタックスK-01のごく一部分の画像が掲載 [内容更新]

Photo Rumorsに、ペンタックスK-01のごく小さなリーク画像(?)が掲載されています。

First leaked (partial) image of the Pentax K-01 mirrorless camera

  • これは、中国のフォーラム(dpreviewでも見ることができる)に掲載されていたペンタックスK-01の最初の部分的な画像だ。

 

画像に写っているのはシャッターボタン周辺部でしょうか。この画像ではさすがに情報が少なすぎてカメラの全体像を予想するのは困難ですね。

ただ、本物だとすると、機種名が「K-0・・・」に見えるので、新型機は実際にK-01という名称になる可能性が高そうです。名前にKが付いているということは、やはり、このカメラはKマウントを採用しているんでしょうかね。

[追記] Photorumorsに、ボディ前面(?)の画像があがっていましたので追加しました。

 

Pentax-K-01-partial.jpeg

K01-partial-image2.jpg

2012年1月30日 | コメント(21)

コメント(21)

デザインが複数用意されてる所からkーr廃止でKマウントのエントリー機の位置づけ何ですかね。
そしたら値段も手頃で買っちゃいそうですが、ワクワクはあまりないですね。
富士にやってほしいことやられてる感じがします

この画像からではなんともいえませんね・・・。
ロゴがマウント側から見ての左側のようですからこれまでのKシリーズとは違う感じがします。
銀色はモードダイアルかな~?

Kの書体はフィルム一眼レフのKシリーズと同じのようですが伝統というよりは古臭さを感じます。

フォントから高級感は感じませんね~
エントリーモデルかな?

トイカメラっぽい雰囲気。センサーの大きくなったQみたいなデザインになるのではないだろうか。

縦撮り用シャッターを搭載したSV20など、
ここ最近のペンタックスには注目しています

この前のOM-Dのリーク画像が大反響でしたが
これもそれに劣らず・・・というか、表面仕上げや
滑り止め処理など、こっちのほうが断然
使いやすそうだな~と感じてしまうのは自分だけ?
東急ハンズに行くと北欧系の工業デザインセンスに
いつも脱帽してしまうのですが、それに近いセンスを感じます

OM vs Kの再来?

OMといい、何なんでしょうこの小出し情報はw

「ペンタックスK2」を使っていたことを思い出しました。あ。どうでも良いことでしたね。

昔のOMvsKはMXの勝利でしたが(?)、今回はOMはミラーレスシステムになってますからサイズでは勝ち目がないですね。

画像は軍艦部の一部でしょうか。「K-」の文字は彫ってはいなくて印刷のようですね。入門機クラスの価格帯だとしたらしかたないのでしょうか。
上側の白い部分がなんなのかさっぱりわかりませんが、「K-」の文字の下側もローレットのようなギザギザになっているようにも見え、これだけではどんな外観なのかさっぱり想像できません。なんだかおもちゃっぽいというかプラスチッキーな印象ですね。

とりあえず、噂じゃないよ!ってアピールでしょうかね?質感的にはQのような感じに見えますが、、
さてさて、どういう製品が出てくるのでしょうか?

Photo RumorsだったかのK-01に関する古いコメントで、「マウント周りに操作系を配置するのはおもしろいアイディアだと思った」という書き込みがありましたが、初代KマウントのK2/K2DMDはマウントの後方周囲に感度設定と露出補正ダイアルがありカメラが薄く見えるデザインになっていたことを思い出しました。
マウントの後ろに電子フォーカスリングなどを配してあると、フランジバックの厚さを感じさせないデザインになりますね。
もうすぐ正式発表でしょうか、楽しみですね。

http://oi41.tinypic.com/f0byoh.jpg

リーク画像その2、らしいです。
右側の黒い枠がマウントの周縁部でしょうか?

一部というよりも、これはクイズですね。

結構、デザインに走ったボディであることだけは想像しましたが、表面の意匠を見て思わずポカンとしました。

うーん。全体の想像がつきません。

http://photorumors.com/2012/01/30/this-is-how-the-pentax-k-01-should-look-like/ 
に今度は全体像のスケッチが出ています。

PHOTO RUMORSに外観予想図が出てますね。
http://photorumors.com/2012/01/30/this-is-how-the-pentax-k-01-should-look-like/

追加で正面と上面の平面図が出てきました。

ちなみに、デザイナー同席の発表会はロンドンで2月2日にあるようです。

ゴム風塗装

パナソニックのパソコンとか、パーカーの筆記具(インジェニュイティ)とか、微妙に質感が違いますが。
これはどういった感じになるんでしょうか?

あまり分厚くなく、歪まない・たわまない質感だと良いです。

外観図と思われる記事が掲載されてました。

うーん、なんともいびつな形ですね・・・
もしこのままなら、ちょっと個人的にはどうかな~と・・・

http://photorumors.com/

これが35mmフルサイズならリコーに一生ついていくのに。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、2012年1月30日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーがオリンパスとの業務提携でカメラ部門の技術交流を提示?」です。

次のブログ記事は「オリンパスOM-Dの3枚目のリーク画像が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る