ニコンが近日中にCOOLPIX A とCOOLPIX P330を発表?

読者の方から、ニコンの2機種の新型COOLPIXに関する情報を提供していただきました。

  • ニコンが近日中にCOOLPIX A とCOOLPIX P330を発表する。
  • COOLPIX A のカラーはシルバーとブラック。
  • COOLPIX A とCOOLPIX P330の発売日は、いずれも2013年3月。
  • 店頭予想価格はCOOLPIX A が120000円前後、COOLPIX P330が45000円前後。

 

信頼出来る方からの情報です。どちらのカメラも詳細なスペックは不明ですが、価格から考えるとCOOLPIX A は海外で噂されていた大型センサーと単焦点レンズを採用したハイエンドコンパクトの可能性が高そうですね。COOLPIX P330は型番から言ってP310の後継機でしょうか。
---------------------------------------------------------------------------------
情報送って下さった方、ありがとうございました。

2013年3月 5日 | コメント(26)

コメント(26)

型番が飛ぶことに文句が出そうですが
製品化されない試作品が存在しているなどの理由で欠番になることはよくあります
ホンダのインテグラDC2から5に飛んだのもそうした理由です

Aはフルサイズコンパクトで3月5日発表らしいですよ

機種名のAの意味は?
APS-Cにしては高く、フルサイズにしては安い?
楽しみですね。

COOLPIX Aがフルサイズで、背面のモニターが可動式だったら、
速攻買ってしまいそう。レンズは何ミリかな〜。発表が待ち遠しい!

昨年末のニコンのインタビューで、DXを続ける理由の一つとしてフルサイズを10万円で出すのは難しいからと説明していました。

これは一眼レフの話ですが、レンズ付きで12万ならフルサイズはないでしょう。

店頭予想価格でこの値段ですと、Aはフルサイズ・エントリー。P330は1/1.7センサーでRAW可能モデルって感じ?
ソニーの○○と富士の○○に対するNikon得意の照準が明確なモデルのようです。ホントにNikonとTOYOTAってよく似てるんですよねー。

12万という価格でニコンがどれだけの本気を見せるか楽しみです。
ただ名前が本当にコレだとしたら、ちょっとダサいなあ。
新しいブランド名にして欲しいです。

フルサイズなら買いだけどAPS-CならXシリーズからの買い替えは無いなぁ・・・・

フルサイズで12万円はありえない・・・

SIGMAのDPシリーズが9万~8万で販売されているのに
クールピクスが12万とは高過ぎですね。

APS-Cの様に十分こなれたセンサーなのだから
定価で8万でないと魅力が有りません。

Aの意味はアドバンスですかね?

Aのレンズが24~100㎜ぐらいなら、サブ機じゃなくてメイン機になりそう。

AはAPS-Cのことで、D7100と同じ映像素子じゃないかな?
2400万画素ローパスレス、高性能単焦点のモデル。
手ブレ補正はなしで明るいレンズ。
デザインはややクラシック。
日本では14万8千円くらいからスタート。
単なる予想です。あと少ししたらわかりますね。

今日出るかも知れないのですね?!
シグマDPシリーズとの比較が楽しみです。

Aが楽しみです。メリルといい、RX1といい、面白い事になっていますね。
A,B,Cと画角を違えてシリーズ化などするのでしょうかね?

スイバル機復活してくれねーかな。

APS-Cだと12万円はちょっと高いですね。
ニコンが、どんな製品に仕上げてくるのか楽しみです。
スナップ向きならGRDから買い替えようかな。

12万円ならAPS-Cですね。
すぐに6万円代まで落ちてきそう。

光学ファインダーついてたらうれしいな。まさかレンジファインダーなんてことないかな、ないな。

Coolpix A ホームページに出ましたね。

発表されましたが、あまりマニア向けという感じがしませんね。
EVFがつかないのが残念かな。

やっぱりレンズシャッター?

皆様、情報ありがとうございます。
新しく記事を作成しました。
http://digicame-info.com/2013/03/dxcoolpix-a.html


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2013年3月 5日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンが近日中にAF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VRを発表?」です。

次のブログ記事は「ツァイスがNEX-7Nと同時期に3本のAPS-C用の単焦点レンズを発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る