DxOMarkにシグマ24-105mm F4 DG OS HSM のスコアが掲載

DxOMark に、シグマ24-105mm F4 DG OS HSM のスコアとレビューが掲載されています。

Sigma 24-105mm F4 DG OS HSM A Canon mount lens review: A new standard? 

 テスト機は5D3  Sig24-105F4 C24-105F4 C24-70F4 C24-70F2.8II Tam24-70F2.8
DxOMarkスコア 24 20 21 28 27
解像力 18P-Mpix 15P-Mpix 16P-Mpix 18P-Mpix 18P-Mpix
透過 4.2T 5.1T 4T 3T 2.8T
歪曲 0.6% 0.6% 0.2% 0.4% 0.3%
周辺光量落ち -1.5EV -1.3EV -1.3EV -1.7EV -1.5EV
色収差  11μm 6μm 8μm 16μm 6μm

 

  • シグマ24-105mm は18P-Mpixの非常に高い解像力で、これはプロフェッショナルズームのカテゴリで最もシャープなレンズの1つだ。解像力は中央は良好だが、隅はズーム全域で顕著に低くなる。それにもかからわず、総合的な性能では3位に位置している。
  • 周辺光量落ちは、開放では70mmから105mmの間の焦点距離では極めて大きい。色収差はこの種のレンズとしては少ないが、ズームの両端では目に付くかもしれない。タル型の歪曲は平均よりも若干大きいが、35mmでは素早く糸巻き型に変わる。
  • 性能が際立っているだけでなく、価格もキヤノンよりも安価で、検討する価値は十分にある。

 

シグマの24-105mm F4は、他のいくつかのレビューでも純正より高い評価を受けていますが、DxOでも同様に、純正を上回る結果を出しているようです。

解像力テストでは、隅の弱さが指摘されていますが、ePHOTOzineやCameraStuffReviewのレビューでは、画面全域で高解像力という結果が出ていたので、どちらが実態を反映しているのか気になるところです。

2013年12月21日 | コメント(11)

コメント(11)

シグマは凄いですね・・これで色が何とかなってたら更に凄いのに・・

ただキヤノンやニコンには純正で同等焦点距離の高品質なズームありますからね…
ソニーユーザーには福音となるかもしれませんが

シグマもなかなかやりますね。ニコン用が出るまで待っても良かったかな?(純正24-120mmF4買ってしまいました)。しかし、あの高性能なEF 24-70mm F2.8 II とタムロン24-70mm VCがタメ張ってるのにもびっくりです。うーん。タムロンでも良かったかあ。

同じく色がなんとかなれば、ですが良くなったら純正レンズが売れなくなってしまうので、この立ち位置はちょうどいいですね。
なにより最新設計の高解像のレンズを出してくれる事が助かります。

センサーの性能を引き出す発色は純正で得られればいいのだと思います。
そして、シグマのカメラで最高画質を見せて欲しい!

ニコンの24-120mmも画素数換算でスコア19がいいところです。(36MPのD800なら22まで伸びるが) つまり24-105mmは確実にニコンでも純正を上回ってくる。
つくづく、安かろう悪かろうだったシグマは消え去っていますね。
出るレンズみんな高描写力。代償でボケが硬いのが玉に瑕ですが、まあボケ味を求めるなら単焦点使えばいいだけの話です。
シグマと純正との差は片ボケ率(初期不良等)・剛性・耐逆光・防塵防滴性・故障率など、いわゆる信頼性という奴ですが、初期不良を除けば、撮影シーンの9割以上では気になりません。
残り1割に対して高い金を出せるかですな。プロは迷わず純正いくしかありませんが。
最近はタムロンも高描写で従来より値段が高めのレンズを出してますが、これは純正側に安くて高描写のレンズがどんどん出てる影響でしょうか。キヤノンもニコンも新世代のリーズナブルな単焦点をどんどんリリースしてますよね。

安かろう悪かろうのイメージはありませんが、大きくて重いというイメージが…。
写りが良ければ携帯性は悪くても構わない人は気にならないでしょうけど。

確かに解像力だけみればシグマなんでしょうけど、
いくら解像力が上回ってもAFがちゃんと機能しなくて
甘い画像ばかり量産するのでは意味ないからなぁ。
MFで撮るんならシグマすごいね…だけど。

むしろTam24-70/2.8の評価の高さにびっくりした・・・
アレ、こんなに褒められてたレンズだっけ?

ソニ-Aマウント用にタムロン24-70/F2.8とデモ機が入手できたので比較をした時に、シグマも実質24-70のレンズだと感じてました、70-105域は緊急用程度だと言うのが感想でした。今回の評価も正にその通りの結果で納得がいきました。
結局は純正のツァイスを買ったのですが、最近のレンズメーカーは非常に良い物を造るようになったなと関心してます。

>n-aokiさん
PhotozoneやGANREFでも好成績ですよ。描写レベルでは純正に引けを取りません。

デモ機を触って、ズームリング ピントリングも滑らかに動き、評判も良さそうなので、購入しましたが、リングが重い!
 これってハズレ???   
色(発色)が良くないのでしょうか?

まだ使っていないで分からないのですが・・・


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2013年12月21日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンが2本のIS付きの24-70mmを2014年に発表?」です。

次のブログ記事は「キヤノンがハイブリッドファインダーを採用した新型一眼レフを準備中?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る