ライカの新しいミラーレス機(Leica T Type701)に関する噂のまとめが掲載

Leica News & Rumors に、ライカの新しいミラーレスシステムに関する噂のまとめが掲載されています。

Leica T type 701 camera: what do we know so far?

  • Leica T type 701 は今月(4月24日の可能性が高い)に発表されると噂されている。新機種のT はm4/3機ではなく、現行のパナソニック機をベースにしたものでもないと過去に何度も聞いてる。

    ライカの新しいミラーレスシステムは、AFが可能で、レンジファインダー無し(おそらくオプションでEVFが用意される)のAPS-Cのレンズ交換式システムカメラになる。ボディはドイツで製造され、とてもしっかりした造りになるだろう。

    新しいTの交換レンズ群はアジア(日本のパナソニックの可能性が高い)で製造される。タッチスクリーンやWi-Fiなどの最新技術の搭載も予想されている。ライカは、いくつかの新しいT用のレンズ群(単焦点とズームの両方)を今年の終わりまでに発売するだろう。私は、ライカはTのボディでMレンズ群を使えるようにする新しいマウントアダプタも発表すると考えている。

    価格に関しては、ライカT は、XシリーズとMシリーズの間に位置するだろう。これは北米では、レンズキットで恐らく3000ドルを若干超える価格になることを意味している。

 

この噂が事実だとすると、ライカの新しいミラーレスシステムは、国産のミラーレス機で言うとNEX-5シリーズあたりに近いスペックになるかもしれませんね。

レンズはパナソニック製の可能性が高いということなので、パナソニックからもこの新ミラーレスシステムが登場するのかどうかが興味深いところです。なお、元記事に貼ってある画像は、以前に紹介した記事の画像の再掲載で新しいものではありません。

2014年4月 4日 | コメント(6)

コメント(6)

スペックを読むと、ライカブランド料で二千ドルぐらい乗っかっている感じですね…

LX7のパターンでパナソニックから同等品が非ライカ価格で発売されるといいですね。
可能性はまず無いと思いますが。

流石にドイツ製と唸らせるようなボデイデザインと質感を期待しています。具体的にはX2の形のままでレンズ交換式になれば最高なのですが。パナのGX7やGM1の質感も相当良いですがライカにはまだまだ敵わないと思っております。あと、レンズがパナ製とのことなので、いつかはパナはAPS-Cの同一マウントに参入するとは予想できますが時期はわからないですね。

予想の通りの製品であるなら、
ごくごく平均的レベルの
日韓のAPS-cミラーレス機と同等のようにしか
思えません。

特別なブランド価値以外の機能的目玉が
隠されていることに期待しています。
欧州ファッションブランドとのコラボなどで
外装は鮮烈なのだろうけど。

Xシリーズのイメージクオリティと最近のパナソニック版ライカレンズの良さが合わさるのが楽しみ。wifiやタッチみたいな便利ハイテクが入るのは意外ですがそれもまたヨシで。

Leica News & RumorsにT701の写真(?)がありますね。。。これで行くのでしょうか???


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2014年4月 4日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルムのX-Pro2 はフルサイズ機?」です。

次のブログ記事は「ソニーがこれまでにない新製品を近日中に発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る