インドネシアの認証機関にリコーの新型タフカメラ(?)「WG-M1」が登録

インドネシアの認証機関「Postel」に、リコーイメージングの新しいコンパクト「WG-M1」が登録されています。

postel

  • カスタマー: Sintai Optical
  • 機器: デジタルカメラ
  • ブランド名・モデル名: RICOH WG-M1
  • 製造: 中国
  • 登録日: 2014年8月25日

 

最近はペンタックスブランドのカメラはよくリリースされていますが、リコーブランドのカメラは久しぶりですね。型番が「WG」なので、このカメラはWG-4の後継機、または派生モデルのタフカメラの可能性が高そうです。
------------------------------------------------------------------------------
情報を教えてくださった方、ありがとうございました。

postel_ricoh_wg-m1.png

2014年8月26日 | コメント(10)

コメント(10)

管理人さん、リコーブランドのカメラはご自分で書かれているWG-4とWG-20があったでしょう!?…と思いましたが、半年前の発売であればまぁ「久しぶり」と言ってもいいかもしれませんねぇ。

防水タイプのAM1?

GRの防塵防水耐衝撃...は僕の願望ですが、MX-1とWG-4を足したようなカメラだったら欲しいですね。多分出ないでしょうが...

WGシリーズは毎年2月新モデルだったから今回は早いなあ。派生モデルの可能性もあるかな?

まあ、WG4はWG3をリコーって書き換えただけだったから、実質1年半ぶりの新モデルだと思えば妥当かも。
せっかくだから海シーズン前に出せば良かったのに。

防塵防水のGRが出たら自分も速攻で購入したいです。出来ればTG-3の様に水中使用可能なフィッシュアイコンバーターも一緒に出して欲しい。

海より雪のタイミングがいいのだと思います。

NFCは搭載されるのでしょうか?

CASIO と SONY と ・・・

楽しみが増えましたね。

M1というのはQやKのS1と関係があるのかな
派生的な意味で入れてるようにも感じる

リコー(ペンタックス)の、型番リセット(!?)は広範囲ですね。
ぜんぶ**-1ですものね。

ついでに、K-1もお願いします。ww

うーん、リコーとペンタの開発陣てどうなってるんでしょうね。
今まで出た製品を見ると、従来のペンタのままの規模で開発して、流通とか一部機能だけリコーが加わってるって感じなんですけど。
今度のフォトキナで動きが欲しいですね。

(゜_゜) あれ?

WG-4とかMX-1て 確かMADE IN INDONESIAだった気が・・・?
GRなどRICOHブランドはMade in Chinaだから
WG-M1は同じWGが付くけどG700の後継機だったりして ^_^;


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2014年8月26日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カシオがセパレート型のデジタルカメラ「EX-FR10」を正式発表」です。

次のブログ記事は「シグマの新レンズ(24mm F1.4、14-24mm)のAマウント版は1年半遅れで登場する?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る