オリンパスE-M5後継機は4Kは非対応だがALL-I 50Mb/秒で録画可能?

43rumors に、オリンパスのE-M5後継機の動画機能に関する噂が掲載されています。

(FT4) E-M5 successor records All-Intra video at 50Mb/s. Has No(!) 4K.

  • これまでのところ、E-M5 Mark II はE-M5と同じ16MPセンサーを採用し、センサーシフト機能を使って(8つのショットを組み合わせて)最大40MPの画像を得られることと、2月に最初の週に発表されることが分かっている。このカメラの動画機能に興味がある人に、次のような噂がある。

    - クリーンHDMI出力を備えている
    - 一般的なフレームレートは全て搭載
    - 動画に最適化されたAFアルゴリズムを採用
    - オールイントラ50Mb/s
    - 4K動画は搭載されない

    動画機能はE-M5から良好に改善されている。たぶん4K動画はE-M1後継機に追加されるだろう。

 

以前にE-M5後継機に4K動画が採用されるという信憑性の低い噂もありましたが、最近の噂では、どうやら4K動画は非搭載ということで固まりつつあるようですね。とは言え、一般的なフレームレートには全て対応するということなので、まずはフルHD60pの搭載に期待したいところです。

2015年1月 9日 | コメント(19)

コメント(19)

久々にE-M5IIの噂がきました。4Kはつかないものの、動画嗜好の方にはなかなかの朗報ですね。
ただ、記事の内容だけだとすると新製品としては販売力が弱いような気がします。もう一つくらい新機軸となる技術が入っているといいんですけど(特にAFとかで)。

4Kは動画としてではなく、4Kフォトとして、ミラーレス機に重宝されるでしょう。
これまで、ミラーレスは動き物に弱く、動き物撮影の方は、一眼レフ必須となっていました。

しかしながら、4Kフォトを使えば、シャッターチャンスを逃しにくくなるため、
失敗の許されないプロ向けとして、ニーズがあります。

現在、GH4で4K撮ってますが、
SDカードがかなり厳しいです。

かなりの高速カードを使わないと、途中で止まってしまうので、
多くの方が、SDカードの購入をしいられると思いますよ。

ちょっとした業務で使うには十分な機能ですね。
マイク端子やヘッドホン端子を載せる余地はなさそうだけど、その辺フォローあるかしら。

センサーシフトはE-M1後継機にも搭載されるのでしょうかね。もし搭載されるなら

E-M1: センサーシフト, 5軸, 防防, 像面位相差, 4K(?)
E-M5: センサーシフト, 5軸, 防防
E-M10: 3軸

と差別化がはっきりして分かりやすいですね。


個人的には4K動画は不要なのですが、4Kフォトはちょっと興味があります。パナ機でのサンプルを見る限り、緊急避難と割り切れば十分利用価値があるかなぁ...と。

動画からの4Kフォト興味は有りますが馴染みがないので分からないですが、動画使用時のシャッタースピードだと被写体ブレなどはどの程度まで大丈夫なのか興味あるとこですね。

em5+pana12-35で写りはほぼ満足なんだけど、そろそろデザインをどうにかして欲しい。回帰するならe3じゃないのかなあ。

フォレクトゴンさん

GH4では、4K撮影時にシャッター速度を設定することが可能です。
4Kフォトの時は、1/2000以上が推奨されています。

ただ、高速シャッターを選択すると、4Kフォトにはいいのですが、動画を見るとどうしてもパラパラ感がでてしまいます。
4Kフォトと、動画利用を両立するのは難しいです。

フォレクトゴンさん
BS21さん

4Kフォトと動画を両立させたい場合は、撮影は高速シャッターにして編集段階でブラー効果を後付けですね
動画においても後付でブラー調整をする場合は撮影時高速シャッターが基本となります(近年は最初からブラーのある低速シャッターで撮影された映像に対しても更にブラー効果の強さ調整ができるようになったようです)

詳しくはこちらを参照ください
ピクセルモーションブラー
http://tv.adobe.com/jp/watch/learn-after-effects-cc/18767/

オリンパスはマルチショットのユーザーをどう想定しているんだろう。ハッセルH5D-MS200とかだったらユーザーはわかるけど、マイクロフォーサーズでマルチショット40メガはあまり意味がないでしょう。

デジタル音痴さん
大いに意味があると思います。

小型センサーは解像度を上げにくい短所があるものの、
高性能レンズが作りやすい長所もあります。
1600万画素センサーのままで4000万画素の画像が得られ、
高性能レンズとローパスレスで4000万画素の画質も良好。
結果として、m43の苦手領域を減らす効果が大です。

スナップ用に持っていったカメラで、高解像度の風景も撮れる。
面白い時代になると感じます。

手持ちで使えると便利そうですね。合成する一枚一枚をシャッターきらずに合成して屋外晴天1/4000sで撮っているのを1/500sで40MPなんて出来たらいいなーと思っています。三脚必須だとやっぱり感が出てしまいます。

個人的には打ち上げや結婚式の二次会など室内で使えるように暗いところへのブレークスルーが出来ると即買いの対象になるのですが、今回は難しそうですね。

E-M1後継はあえて動画機能を削ぎ落として写真にコストを注力してくれた方がコンセプトが明確化してユーザー側も選びやすいと思うんだけど、まずやってくれないだろうね。

近々発表が噂されるGX7の後継機が4K対応で来ると思うので、E-M5IIにも売れ行き次第でフォームアップで対応しませんかね。最近のE-M1やSTYLUS1などでのフォームアップ提供 を見るとなくはできなくはないのかなとも思うのですが。

どもさん
ファームアップ = firm(ware) up(date) ですよ。

望遠域はmFTで、広角~標準はフルサイズの二台持ちとおもっていたのですが、出来上がりの絵次第では考えますね。オリンパスは更に大口径単焦点を予定しているようですし。シグマの50/1.4で0.8kg程度。オリンパスが25/1.0を400g程度で造ってくれら。
2月が楽しみです。

thx4allthefishさん

マイクはこれでつくんじゃないでしょうか?
http://olympus-imaging.jp/product/dslr/accessory/others/sema1.html

この機種はセンサーシフト式高画素技術以外は動画の噂ばかりですね。

これは、実際にメーカーが開発しているからでる噂なのか、ユーザーの期待からくる噂なのかどっちなのでしょうか・・・?

少なくとも、デジカメinfoオリンパスカテゴリ読者では、動画機能の向上を望む声は小さいですねw 海外ユーザーはどうなのか気になります。

個人的には、E-M1並みの像面位相差AFが搭載されるかどうかが一番気になっています。(旧4/3レンズ愛好家よりw)

4Kフォトのための4K動画機能、ついでにAVCHD28Mbps程度の動画機能は実装して欲しいですね。マイクロフォーサーズは漏れ無く4Kフォトが撮れる、はマウントユーザーを増やす良い呼び文句になりますから。ついでに望遠系のレンズも充実するでしょう。現状では換算400mm以上の便利ズーム(APS-Cサイズで言う18-300のような)がありませんし。
SDカードスロットをUHS2にすれば200Mbps程度の書き込みは余裕で出来、画質も大分マシになりますし、そこまでの実装を期待したいですね。

4Kフォトを載せてくると、(一部機種のみではあるのに)m4/3は4Kフォトのように宣伝できてよい気がします。

その前に、FullHD60pのまともな動画も期待したいところですが、動画はパナ任せで静止画に特化してもよいかも。

ただし、4KフォトをやるならUHS-IIに対応していただきたい。オリがやればパナも対応してくるでしょう。GH4に4Kを載せておきながらUHS-IIに何故対応しなかったのか不思議でなりません。

合わせて、単焦点松レンズ(防塵防滴)も展開していただきたいところです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2015年1月 9日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「韓国の認証機関RRAにパナソニックの「DMC-GF7」が登録」です。

次のブログ記事は「キヤノンEOS 5D3後継機は53MPの高画素機を含む3機種が用意される?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る