ライカMモノクロームTyp246 は日本では5月1日に発表?

読者の方から、ライカのモノクロカメラ「ライカMモノクローム Typ246」の発表に関する情報を提供していただきました。
  •  日本では、ライカMモノクロームTyp246が、5月1日に発表される。

 

海外で噂が流れていた通り、新型のMモノクロームが間もなく発表されるようです。MモノクロームTyp246の詳細は不明ですが、ライカMと同じようにセンサーがCMOSになると噂されているようです。新型Mモノクロームがどのようなモノクロ画像を見せてくれるのか、興味深いところですね。
------------------------------------
情報を提供して下さった方ありがとうございました。

2015年4月30日 | コメント(6)

コメント(6)

操作性が現行機種と揃うことになるのでしょうね。
三段押しと二段押し、背面液晶の大きさと解像度、なによりモノクロームで電子ファインダーがつくことで望遠やRレンズが使えるというのがやっぱり期待大です!

時代はCMOSですよね
CCDはもう時代遅れなのでしょうか?

CCDの方がモノクロの快調が出ると思うのですがCMOSも変わらないところまできてるのしょうか。
typ240ベースでLVが使えるのはありがたいですね。

公式サイトが更新されていますね。

ライカMモノクローム(TYP246)
最高品質のモノクロ写真を実現

http://jp.leica-camera.com/フォトグラフィー/Mシステム/ライカMモノクローム(Typ246)

CMOS機使ってるとCCD機が懐かしくなったりするんですよね。中古なら安い機種あるから一台くらい遊びで持ってても良いかなって思っちゃいます。
まあ私はライカ関係は経済的に完全に蚊帳の外なんでこんな記事にコメント書くことすら場違いって感じなんですけどねw

メーカーHPのサンプルをダウンロードしてみた限り、いまいちピンと来ません。先代モノクロームのキレッキレな画像の衝撃は無い?レンズや撮り方にもよると思うので、もっと作例が上がってきたら見てみます。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2015年4月30日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ライカMモノクロームTyp246は24MP CMOSセンサーを採用?」です。

次のブログ記事は「キヤノンがマクロのティルト・シフトレンズを開発中?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る