ニコンが一部のユーザーにD800の無料メンテナンスサービスの案内を送付

Nikon Rumors に、ニコンD800のユーザーにニコンからフリーメンテナンスサービスのお知らせが届いているという情報が掲載されています。

Is the new D800 "free maintenance service initiative" just another Nikon recall?

  • 本日、ニコンが一部のD800ユーザーにニコンメンテナンスサービスに参加するための手紙を発送している。これが、単にリコールを他の言葉で言い換えただけなのか、または、ニコンが多くのD800に何らかの問題があるかどうかを確認するためなのかは分からない。

    私は、これは、D800の左AF問題に関するものではないかと推測している。このメンテナンスサービスの有効期限は2016年1月15日までだ。

 

D800はもう旧機種ですし、大きな不具合は出尽くしていると思いますが、何か問題が発見されたのでしょうかね。Nikon Rumors は以前よく話題になっていた左AFの問題に関するものではないかと推測していますが、実際何のためのメンテンスサービスなのか、気になるところですね。

2015年7月14日 | コメント(8)

コメント(8)

私は800Eを使っているが、主旨から当然該当すると思われ、気になるところ。
今のところ特段問題は無く使っているが、左AFとのことであれば、ある程度動いている物の撮影に影響あるのだろうか?

もうそろそろ810に替えても良いかと思っていたところで、800の評価を落とす内容だと、下取りが低くならないかと心配。

本当に片ボケが気になる人は既に修理に出してると思いますし、自分手持ちの個体(初期ロット)はAF含め問題は見当たらず先週も撮影に使っていました。いったい何でしょう・・推測ですがD800発売直後に出たバッテリEN-EL15のリコール(http://www.nikon-image.com/support/whatsnew/2012/0424.html)の回収率が頭打ちになって、その進捗を上げるためでしょうか?

左AF問題だったら、具合の定義でも見直したんですかね。
現在もユーザー数は多いと思うので、無料点検してくれるのは良いですね。
調査や、アンケートだったら、
ついでに要望もくみ取って次世代機種に反映して欲しいです。

http://nikonrumors.com/2015/07/14/the-free-maintenance-service-initiative-is-sent-only-to-d800-d800e-d700-and-d7100-cameras-owners.aspx/

ここによると、D700やD7100の一部のユーザにも同じ通知が来ているみたいですよ。どうも特定の問題ではなくなんらかの別な意図があるように思えます。

対象が、D800E、D700、D7100にも拡大されたようですね。
評判を回復するために始めたのかもしれませんが、いらぬ
憶測を呼んで、逆効果?になってる感じもします(^^;

D800とD800Eには、特定の操作によってフリーズするという
問題もありましたから、ここいら辺もどうなのでしょうか。

AF??真意は分かりかねますが、自身3台使った完走では、最初と後期の機種では、何かと違う印象を受けました。
モニターしかり、AFの喰いつきしかり・・
まぁ、同じ機種複数台(3台以上)使ったのは、D7000もですが、やはり前期と後期は違う感触でした。D7100は前期も最終型も変わりなかったけど...
しかし、現在の205****台のD800は、特段不都合な所もなく満足しております。だから逆に今回の件が何かは気になります。。。

海外のサイトではただのインビテーションプログラムじゃないかという話ですね。

D700、D800、D7100に来てるみたいですね。
このラインナップでD7000とかD300Sに来ないのは不思議。
でも考えてみれば全部「そのクラスの一つ前の機種」ですよね。

買い替えを促すようなキャンペーンでもするのかな?


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、2015年7月14日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンEOS 5D Mark IVのセンサーは24MP?」です。

次のブログ記事は「シグマ24-35mm F2 DG HSM Art は非常にシャープなレンズ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る