DxOMark にキヤノンEOS M3 のセンサースコアが掲載

DxOMark に、キヤノンのミラーレスカメラ「EOS M3」のセンサースコアとレビューが掲載されています。

Canon EOS M3 sensor review 

 

 EOS M3   EOS M2   EOS M   Kiss X8i 
Overall Score
(RAWによる
センサーの総合点)
72 65 65 71
Color Depth
(色の再現域と分離)
22.8 22.1 22.1 22.7
Dynamic Range
(ダイナミックレンジ)
11.8 11.4 11.2 12
Low-Light ISO
(DxOの基準で許容できる
最高のISO感度)
1169 855 827 919

  • 72の総合スコアは、Kiss X8iやEOS 8000Dと同程度のスコアだ。このセンサーは高画素化され、ハイブリッドCMOS AF III が追加されているが、旧型の18MPセンサーのスコアを余裕でしのいでる。このセンサーの性能は非常に良好ではあるが、それでも、このクラスでベストの24MPセンサーには及ばない。
  • 新しい24MPセンサーは旧世代の18MPセンサーから立派な改善を見せているが、最低感度の弱さがセンサー性能の足を引っ張っている。高感度では、キヤノンセンサーは引き続き好印象だ。

 

Kissシリーズも今年の新製品からセンサースコアが大きく改善されましたが、EOS M3 も同様にM2から大きくスコアが改善していて、キヤノンのAPS-C機ではこれまでで最高のスコアになっているようです。

EOS M3 のセンサーは、Kiss X8i と同じか、または非常に近い仕様のセンサーと思われますが、高感度性能が少し良好のようですね。

2015年8月 2日 | コメント(2)

コメント(2)

ベストのセンサーには及ばないようですが、前のセンサーに比べると、ずいぶん進歩したようですね。

X8iと比較して高感度がかなり強いようですが、なぜ違うのか気になります。
カタログ情報を見てるとセンサーはほぼ同じものと考えていたのですが。。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2015年8月 2日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックGX8とGX7、E-M5IIとの比較サンプルが掲載」です。

次のブログ記事は「ソニーα7R II の動画の高感度性能はα7Sと互角」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る