来週のPhotoPlus showで登場する各社の新製品は交換レンズのみ?

Mirrorless Rumors に、PhotoPlus show の新製品と、今後の各社の新製品に関する噂が掲載されています。

No Panasonic, Olympus, Sony or Fuji camera announcement at PhotoPlus. Only lenses!

  • 来週、PhotoPlus show が開幕するが、マイクロフォーサーズのメーカーと富士フイルムからは、多くの新製品は登場しないだろう。オリンパス、パナソニック、ソニー、富士フイルムは新しいミラーレスカメラを発表しない可能性が高い。それらの製品は、2月まで待たなければならないだろう。

    - 富士フイルムX-Pro2は1月から2月の発表が予想されている
    - ソニーα6xxxは1月から2月の発表が予想されている
    - パナソニックとオリンパスは新しいエントリーレベルのカメラに注力する

    しかし、これらのメーカーは(PhotoPlusで)新しいレンズのプロトライプを発表(または展示)するだろう。

    - 富士フイルムはXF35mm F2を展示する
    - ソニーは8本の新しいFEレンズ群を発表する
    - パナソニックとオリンパスは、大きな望遠レンズ(100-400mmと300mm F4)のプロトタイプを展示する
  • 他のメーカーはどうだろう? キヤノンはEOS M10 はちょうど発表したところで、ライカはSLを10月20日に発表する。ニコンの新製品は分からない。

 

各社のミラーレスの新型ボディの登場は、来年のCP+あたりになるのでしょうか。来週のPhotoPlusでは、ソニーの8本のレンズの発表(開発発表かもしれません)に期待したいところです。あとは、パナソニックとオリンパスの新しいエントリーレベルのカメラが気になるところですね。

2015年10月14日 | コメント(6)

コメント(6)

マイクロフォーサーズの入門機ですか。オリンパスはPENシリーズになるんでしょうか。それよりも、パナソニックはどうするんでしょう。GF7を更新するには早い気もしますし、GM1(S)の次期機種を「エントリー」と呼ぶのにも違和感あります。気になりますね。

SIGMA 85mm Art 希望です

シグマがくるよ
レンズね

レンズ交換式カメラも各社開発が行き届いて
ユーザーにも行き渡ってきたので
現行機種でどう売上を挙げるかというステージだと思います。

交換レンズの開発は手綱を緩めず高収益を狙っていき
ボディは各社台数を追わない姿勢が顕著ですね。

ソニーのこれは?
発表されないのかな?
http://www.sonyalpharumors.com/yes-sony-announces-the-new-rx1m2/

ペインさんへ
いえいえ、全く問題ありませんのでお気になさらず。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、2015年10月14日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルムXF35mm F2 とXF35mm F1.4 の大きさの比較画像が掲載」です。

次のブログ記事は「シグマが近日中に20mm F1.4 DG HSM Art を発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る