ソニーが新製品のティーザー画像を公開?

SonyAlphaRumors で、ソニーのティーザー広告と思われる画像が紹介されています。

Sony China teases new E-mount camera and new E-mount lenses!

  • ソニーチャイナが、これらの2枚のティーザー画像をソニーのWeibio公式アカウントで投稿している。上のボケた画像は、新しいEマウントカメラ(私はα6100だと推測している)で、一方、下の画像は新しいEマウントレンズロードマップのはずだ。

    もちろん、これらの画像からは何も分からないが、ソニーチャイナによる投稿なので、これはごく近いうちにα6100と新しいEマウントレンズ群が登場することを意味している。ひょっとすると2月の初めだろうか?

 

画像は正直何が写っているのはよく分かりませんが、上の画像は言われてみればカメラのように見えないこともないですね。下の画像はレンズが並んでいるところ?でしょうか。

これらがティーザー画像だとすると、SARの言うように近日中にソニーの新製品発表がある可能性が高そうですね。

sony_teaser_20160127-1.jpg

sony_teaser_20160127-2.jpg

2016年1月27日 | コメント(40)

コメント(40)

1枚目はかろうじてわかりますが、2枚目は本当に想像がつきません。

ついにα6000の後継機種が発表されるのですね
大変期待です
レンズロードマップのほうには、大口径フルサイズレンズと、忘れられているaps-c用レンズの発表があれば面白いと思います

1枚目の画像。
カメラとしたら青色っぽい部分はセンサーですよね?
センサー大きくないですか?
α6100はAPS-Cだと思うので、もしかしたらフルサイズの新型かと想像してしまいます。

1枚目はPCのモニターから遠く離れて見たらカメラ(α6000後継機?)に見えます
二枚目は・・・・何ですかこれは

2枚目はSONYのHPにあるEマウントを並べた画像ではないですか?

レンズ群の画像は
5本(ボディに装着したレンズの5列)
長焦点のレンズのように見えました。

望遠レンズシステムをひっさげて
C・Nの牙城に挑戦する
動体向けのカメラかなーと妄想しました。

2枚目はレンズがずらっと並んでいる写真のように見えます
SONYサイトのEマウントレンズが並んでいる写真に追加されるのでしょうか
http://www.sony.jp/ichigan/lineup/e-lens.html
とても楽しみです

1枚目はやけにグリップがデカく見えますが、Aマウントのプロ機だったりして…
2枚目は台の上に載ったα6100かな(シルバー&ブラックの2トーンカラー?)?

1枚目は形がNEXの様に見えるので、やはりα6100でしょうか。
2枚目はレンズが扇状にずらりと並んでいるように見えます。
ソニーのEマウントレンズのページにある画像と同じようなものでしょうか。

リンク先を見るとα6000をボカしただけのような気がしますが・・・。
うーん・・・どうなんでしょ^ ^;

1枚目の写真はグリップが大きく、軍艦部の突起は無いように感じられますね。
EVFをα6000のように脇に追いやったAマウント機のような印象を受けます。
グリップを大型化するのなら6100の型番はちょっと似合わない印象を受けますが果たして何でしょうね???

一枚目はα6000で二枚目がEマウントレンズの集合写真(既存)だと思います。つまり、既存の写真をぼかしているだけかと。

2枚ともSONYのHPに既にある画像ですね。

一枚目真ん中の青はセンサーだとわかりますが
斜め位置に三角の白いものが・・
2枚目はその部分のアップのような気がします。

まさかハイブリッドマウント?!
Aマウントレンズもつくなら大きいグリップ有りかな。

ここのところソニー関連静かだったので
CP+前のサプライズ楽しみです。

1枚目はα6000の広告画像そのままに見えます。2枚目もdellさんのリンク先と酷似していますので、加工元の画像自体は新製品ではないかもしれませんね。

写真はなにがなんだか…笑
これが事実なら発表はいよいよでしょうか。
同時に新しいAPS-Cレンズで85mmF1.8が発表されたら嬉しいですね。
ここしばらく、APS-Cレンズが殆ど更新されていないので、このロードマップで出ることを期待します。

一枚目はα6000の後続モデルに見えますね。
一枚目は近くで見ると下がグリップ(バッテリーグリップ)に見えましたが、遠くからモニタを見ると、ボディーが下に反射しているように見えますね。
二枚目はレンズに見えますが…

来週の水、木あたりでしょうか?
どちらも長いこと噂されているので期待を裏切らない発表だといいですね

こういう広告を出して、デザインを変えないってことはないだろうし、フルサイズで、収納可能なファインダーがあるとステキですね。

これはもう既に指摘にあるように、SONYのweb上にある画像と同じですね。
特に2枚目の画像はEマウントのレンズ群の写真そのままです。
本数も一致します。
これが徐々に変化していくということなのか・・・というか変化しなかったら何なんだって話なので、おそらく変化していくのでしょう。
変化と言っても、単に鮮明になっていくだけでは芸が無さすぎなので、本数が変わったり、カメラもα6000後継機の写真に変わっていくのではないでしょうか。
ただ、α6000後継機はα6000と殆ど見た目が変わらない、という噂があったので、後継機に変化していくだけでは差が分からなくて、このようなやり方では意味がないような気もするので、もっとサプライズがあるのかもしれません。

画像を見て何とも言えませんが、もう少し断片的に見せた方が想像も膨らみ楽しみにもなりますが…
ここまでしておいて、α6000と大差ない感じなのであれば、余計にがっかり感も出てくるとは思います。
ユーザーを楽しませる為にも、もう少し工夫が欲しかったですね。

現在中国のwechat(微信)のモーメントにて、ぼかし画像をアップして詳細を見たければチップを払うという遊びが流行しています。(オフィシャルな遊び方)私もユーザーなのですが、多分その延長で個人が作ったのでは無いかと...

焦らしますね~
24-70mm GMレンズの仕様が早く知りたい
α7000 や Aマウント一眼レフカメラは発表されるのかな?
ソニーさん、期待してますよ

2枚目・右下の位置に、1枚目のカメラ(?)があり、「これだけのレンズ群が使えます」みたいなカタログ写真、なのかも。
さて、どんな新製品がリリースされるのか?
楽しみです(笑)

ここまでぼかしたティーザー広告って一寸記憶に無いですね。広告の本質から遠い気がします。シルエットや局所のアップよりワクワク感を感じられません。新製品はそんな印象をいい意味で裏切って欲しいです。

前の方が指摘されてる通り、使われてる画像はすでに公開されている画像のようですから、ソニーの公式なティーザー広告ではなく、個人が遊びで作ったものでしょうね。既存の画像を使ってティーザー広告を作ることは宣伝効果の面からもまずないことですから。

ソニー公式アカウントって書いてありますよ?
中国じゃ個人が他人の公式アカで投稿できるんですか?

>>個人が遊びで作ったものでしょうね
ソニーのアカウントで個人が遊びで作った画像がアップされるって、ハッキングでもしないかぎり不可能では。。。

画像は既存のものを派手にぼかしただけで、
ボディとレンズの新製品発表を示唆する以上の意味はないと思います。

公式アカウントの中の人が微博で流行っているボカシ画像遊びに参加しただけのことで、
コメント欄で「大ニュースではない」って直後に言明してますから、
それ以上でもそれ以下でもありません。

既存写真ボカしただけって意見が多いとこ見ると、新製品そのものでなく、新製品の「イメージ」画像だったりして。
「次はEマウント系αの新製品だよ」って感じで。
本当に新製品の写真なら、ボカすより一部チラ見せやってくる気がしますし。

前面上部デザインが僅かに違うような・・・

>ソニー公式アカウントって書いてありますよ?
これは私の推測でソニーチャイナの内部事情に精通している訳ではありませんが、元になったサイトを見ると、ソニーチャイナの公式サイトに載っているのいではなく、情報サイトに投稿されたもののようです。投稿主のアカウントはもしかすると実際にソニーチャイナ内部のもので、広報担当の人間かもしれませんが、投稿されている画像のクオリティーを見ると、やはりソニー本社が公式に用意したティーザーではなく、投稿者が自分の判断で(本人は真面目に宣伝のつもりかもしれませんが)作ったもののように見えます。
掲載されている画像も既存の写真を単純にぼかしているだけのように見えますし、少し安直なように思えます。

これだけ話題になればティーザーとしては成功では。

>>ソニーチャイナの公式サイトに載っているのいではなく、情報サイトに投稿されたもののようです。

ソースが微博に公式アカウントから投稿された画像なんだから、それは皆分かってることかと。。。

そろそろこういったチラ見せ、やめたらいいのに。
見せるなら見せる、公開しないなら公開しないとはっきりしてほしいです。

Dfの時のようにチラ見せしたり、少し音を聴かせてくれないと議論のしようが無いですよね

なるほど、中の人が遊び感覚(ジョーク)でというのは、日本の企業でも少しでも話題になる為にアカウント担当者がやってたりしますからね。
意味はなくはない程度で、注目される為だけに投下したというのが現実的な答えな気がしてきました。
ただ、カメラとレンズの新商品が発表されることだけは確かなんでしょうね。
それすらも噂で散々上がっている中での事なので、多少はバレても何の問題もないと捉えているのかもしれません。

現状のHPの画像にブルアー処理かけるとぴったり重なります。
新製品を撮影したものではないですね。

これは…
どうなんでしょう。
α6100のデザインはα6000と同じと言う噂もありますので。
まぁ、ゆっくり待ちましょう。

某ストアのカメラ担当者に新製品の話が聞けました。
すでにapc機の商品の詳細、値段は展開されているようです。
このサイトに書かれている話をいくつか質問したら、
小さく肯定していただけました。(内容は男同士の秘密です)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、2016年1月27日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリンパスが「PEN-F」を正式発表」です。

次のブログ記事は「キヤノンEOS-1D X Mark II は2月1日か2月2日に発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る