富士フイルムX-T2がeBayで販売されている?

Photo Rumors に、未発表の富士フイルムX-T2がeBayで販売されているという情報が掲載されています。

Weird: unannounced Fuji X-T2 camera listed for sale on eBay

  • 新しい未発表の富士フイルムX-T2がeBayで販売されている(※eBayのページは既に削除されています)。この商品には「プレビュー製品で、箱やマニュアルは無し」と記載されている。

 

先日リークしたX-T2の画像は、どうやらeBayの商品説明に掲載されていた画像がソースだったようですね。

未発表のX-T2が出品された経緯は分かりませんが、ひょっとすると話題作りのために出品されたのでしょうか(Photorumorsは盗まれたプロトタイプモデルではないかと推測しているようですが)。

この製品のeBayでの価格はXF10-24mm F4付きで1999ポンドで、イギリスでは10-24mmは700ポンド程度なので、本体は単純計算で1300ポンド(20万円+α)ということになりますね。

fuji_x-t2_ebay001.jpg

fuji_x-t2_ebay002.jpg

fuji_x-t2_ebay003.jpg

2016年5月 1日 | コメント(7)

コメント(7)

仮に盗品だとしても写真が商品説明にしては中途半端。
値段も発売前の製品と知っていたならもっと高いであろうし、中古T1だと思うならばもっと安いはず。
何となく水滴写真と撮り方が似ている感じがします。
ということで、意図的リーク写真に1票。

元記事の画像が大きくなって文字が読めるようになったんですが、バッテリーグリップに増えていたのNORMALとBOOSTのセレクターですね。
他社の一眼レフのようにグリップ追加で連写速度が上げられるのかもと思いました。

グリップのとこにあるファンクションキー、位置が微妙にずれてます?グリップを握りながら移動している時に、つい押してしまってたんですが、微妙に置くに入ってるような?だと嬉しいです。(手の大きさにもよるのかもしれませんが)

そういえば名称は「X-T2」なんですね。
X-T10があるので一見すると旧機種か、これから代を重ねていったときどうするのでしょうか。

というか、T2の画像がどう見てもフェイクなんですが…。
X-T2のロゴが不自然。

最初のFujiRumorのリーク画像とダイアルまで同じデザインだしフェイクじゃないでしょう。
http://digicame-info.com/2016/04/x-t2-1.html

これだけ作りこんでフェイクだったら逆に感心しちゃいます。

これだけ多くの写真を違う角度からフェイクするのはとても難しく、本物でしょう。

縦位置グリップに関する新た情報が・・・。
http://www.fujirumors.com/exclusive-images-detailed-view-of-the-fujifilm-x-t2-vertical-battery-grip-2-batteries-turbo-boost/

バッテリーは⒉個、縦置きですね。
従来より瀬が少し高くなります。
やはり、”Boost”は連写速度を上げるもののようです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2016年5月 1日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーFE85mm F1.4 GM は解像力と魅力的なボケを併せ持ったレンズ」です。

次のブログ記事は「ソニーFE70-300mm F4.5-5.6 G OSS のインプレが掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る