ハッセルブラッドX1Dにはズームレンズも登場する

Mirrorless Rumors で、ハッセルブラッドのCEOの訂正のコメントが紹介されています。

Hasselblad CEO corrects previous statements

  • ハッセルブラッドのCEOが、以前のハッセルブラッドのマネージャーのフェイスブックでの発言を訂正している。

    フェイスブックでは、X1D用のズームレンズの開発は困難だと述べられていたが、ハッセルブラッドのCEOは「訂正させて欲しい。ズームレンズも登場するだろう」と述べている。

    私は、X1Dにズームレンズが必要だとは思わない。X1Dを購入する人は単焦点レンズを好むと推測している。

 

確かに、中判カメラは単焦点レンズでじっくりと撮影する人が多いかもしれませんが、X1Dくらい小さいカメラだと、旅行用や散歩用のカメラに使ったりするケースもありそうなので、手軽なズームレンズの需要はあるかもしれませんね。いずれにしても、レンズの種類が多くなることは歓迎したいところです。

2016年7月 1日 | コメント(5)

コメント(5)

>手軽なズームレンズ
1.5倍〜せいぜい2倍で
35㎜換算28㎜ー42㎜F4のトニカク出っ張らないのが良いな。

シグマのartシリーズのような単焦点並みの大口径と画質でで画角の微調整が目的なら面白いかも

35ミリにおける35-70クラスのレンズならズームがあってもいいかもと。

35mm換算18-35位のズームレンズを期待します

フジのGA645Ziでも換算35-55mmでしたので、小型を狙うならあまり無理はしない気がします。
換算28-45でも万々歳です。

と言いつつ、大きさにあまりこだわらない28-70程度の3倍ズームがあれば大変便利ではあります。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、2016年7月 1日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルムX-T2は両スロットがUHS-II対応のデュアルカードスロットを搭載?」です。

次のブログ記事は「富士フイルムX-T2の詳細スペック」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る