Aマウント用の24-105mm F4は製造上の問題で発表が遅れている?

SonyAlphaRumors に、ソニーのAマウント用の24-105mm F4に関する噂の続報が掲載されています。

(SR4) An info about why the 70-200mm GM and the new 24-105mm A-mount got delayed

  • 8月にα99 II の正しいスペックの情報を教えてくれたソースに、噂されている新型のAマウント用の24-105mm F4がいつ発表されるのか尋ねた。彼は次のように回答している。

    「3つの新しいULDガラスの不足などの理由のために製造が遅れている」

    彼は、70-200mm F2.8 GMも同じ理由で遅れていると付け加えている。

 

ULDガラスの供給不足の問題で製造が遅れているということは、24-105mm F4の開発自体は既に完了しているということになりますね。

この噂が事実だとすれば、新型の24-105mm F4は、FE70-200mm F2.8 GMが潤沢に供給されるようになってからの発表ということになりそうです。

2016年11月30日 | コメント(8)

コメント(8)

α99いいとの組み合わせ、良さそうですね。
でも、待ちきれずに、シグマの24105F4Art、買っちゃいました。

人それぞれ考え方の違いはありますが、私的には、α99ⅱを目にする前は、このクラスのズームが有っても悪くはないなぁと思っていました。が、いざ4.8MPとなると、クロップで換算1.8MP105mmf2.8まで行け、カスタムキーにクロップも選択できるので、レンズで性能を落とすか、画素数で落とすかの違いで、画に拘るなら単焦点を使うので、急いでの買い増しはないかなぁ…と思っているところです。
とはいえ、キャノンさんも2型は良くなったようですし、Aマウントから新しいレンズが出るのは、楽しみではありますね。

個人的にはあまり必要ではないレンジなのですが、Aマウントの新規レンズが出るなら歓迎です。
Gレンズとして発売されたらたぶん買っちゃいます。高くなりそうですが。
まるっきり新規のレンズとしてはSAL50F14Zが最後で3年以上出ていないので、この辺でAマウントが活性化してほしいです。

私もGレンズなら即買いです。無印レンズなら、シグマのArtと比較してから判断すると思います。

原文のnew technologyと言うところが気になります・・・

私としては、無印で良いので安くしていただきたいですが、恐らく「G」で、そこそこの値段するでしょうね。

とにもかくにも、シグマを買おうか悩みつつ、販売されることを期待して待っているところなので、発表だけでもできるだけ早くしていただきたいですね。

ってか、Aマウントについてもロードマップを出してもらえないでしょうか…。

もう何年も前から噂はありましたが、本当に出るのかな。いまだにミノルタ24-105を使っているので早く出て欲しいですが、F4は大きく重くなるし、24-70Zとかなりかぶるので、F値は大きいままがいいです。

24-105~120位でうっかり多少傷つけても許せる程度の価格(10万円切る位)でSSM フルサイズ用のはじめてGレンズ的な感じで、SAL2875より重くて解放F4でいいから解放からしっかり写る 旧A99やA65、77あたりの世代のカメラにもファームで自動補正+デュアルAF対応、は難しそうか・・この場合大人しくシグマさんのレンズ買ったほうが幸せになれるような気もしなくないですが、やっぱり純正でこのクラスは1本欲しいです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、2016年11月30日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルムのX100FとX-T20は2月のCP+で発表される?」です。

次のブログ記事は「カシオが190万画素の高感度に強いデジカメ「EX-FR110H」を正式発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る