富士フイルムX-H1のバッテリーはX-T2と同じ?

Fuji Rumors に、富士フイルムX-H1のバッテリーとバッテリーグリップに関する噂が掲載されています。

Fujifilm X-H1 will use NP-W126S Battery of X-T2 + New Vertical Grip

  • 富士フイルムX-H1には、X-T2と同じバッテリーNP-W126Sが採用されている。X-H1がX-T2よりもサイズが大きくなっていることを考えると、富士フイルムは、(X-H1用の)新しいバッテリーグリップも発売するだろう。

 

X-H1のバッテリーはX-T2と同じということなので、バッテリーは多くの機種と共用することができそうですね。バッテリーグリップに関しては、X-T2のボディのサイズが違うので、互換性は無いと見て間違いなさそうです。

2017年12月 4日 | コメント(8)

コメント(8)

GFX50Sとバッテリー共用じゃないんですね。
ボディが一回り大きくなっているので、ボディ側も2つ入ると有り難いです。ついでに新バッテリーグリップもトレイ裏表使って3-4個とかだと良いのですが。
Xシリーズ最大の弱点はバッテリー容量の低さによる稼働時間の少なさなので、ボディ大型化するなら下手に軽量化より利便性を追求して欲しいです。

これは歓迎です。ボディが軽くなるのと、持ち歩く予備バッテリーも軽くて済むからです。撮影途中でバッテリー交換できないような環境ではグリップを付けるので問題ありません。

これはすごく残念。

NP-W126Sは本当に持たないです。
動画はバッテリーを尚更良く喰いますからバッテリーグリップ有りきでの運用が前提でしょうかね。
ただそうなると、重心が高くなって、三脚での使い勝手が悪くなる。
逃げ道として、USB給電ができるようにして欲しい。

あの電池で4k撮れるのか不安です。
動画機としては電池が弱いですね、ボディー単体で電池2個積めればいいですが。

ボディの大型化と聞いてバッテリーの容量増加を期待していただけに残念です。今のバッテリーでは2、3個あっても心許ないのでもしかしたら動画機ではないのかも?それにしたって高性能化には処理の高速化とそれに伴う電力消費の増加が付き物ですから少々心配ですね。

バッテリーグリップはサイズが一回り大きくなるのでバッテリーが3つ入れられたら最高ですね。

録画時間無制限の動画機であれば、現状のNP-W126Sを3個入れても
ちょっと容量不足のような気もしますのでGFX用か新規の大容量
バッテリーが欲しいところです。

ボディ内手ブレ補正も搭載されるようですし新たな2000mAhくらいのバッテリーを採用してほしかったですね。
それとも省電力でもパワーを出せる算段がついたということなのでしょうか。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、2017年12月 4日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルムの新フィルムシミュレーション「Eterna」が現行機種に追加される可能性がある?」です。

次のブログ記事は「パナソニックG9の速く正確なAFには感心した」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る