キヤノンEF70-200mm F2.8L IS III は2018年の下半期に登場?

Canon Rumors に、キヤノンのEF70-200mm F2.8L IS II の後継機に関する噂の続報が掲載されています。

Another EF 70-200mm f/2.8L IS III Mention [CR2]

  • EF70-200mm F4L IS II は4月の発表が計画されていたが、遅れているようだ。このレンズは近日中に登場すると、引き続き聞いている。
  • EF70-200mm F2.8L IS III が、2018年の下半期に発表されるかもしれないという話を再び聞いている。9月のフォトキナが良い発表の場だと想像しているが、フォトキナの数カ月後に発表されたEF100-400mm F4.5-5.6L IS II のように、イベントの後に発表される可能性も常にある。このレンズの発表時期に関しては、多くのソースが現時点では遠慮しているが、我々は2018年の下半期は、キヤノンの発表で心躍る時期になると感じている。

 

近日中に登場すると噂されているEF70-200mm F4L IS II に加えて、EF70-200mm F2.8L IS III も今年中に登場する可能性が高いようですね。

70-200mm F2.8L IS II は2010年に登場したレンズで、現在でもまだ十分通用するレンズだと思いますが、最近、ニコンが高性能な70-200mm f/2.8E FL ED VRを出してきたので、キヤノンも対抗する必要があるのかもしれませんね。

2018年5月15日 | コメント(3)

コメント(3)

EF70-200mm F4L IS II とEF70-200mm F2.8L IS III って意外と両方同時に発売されるかもしれませんね。どちらも現行のレンズが優秀なのでとても期待しています。最短撮影距離の短縮と逆光耐性の向上、AF性能の向上に期待しています。私はここで宣言しておきますが、どちらかのレンズを必ず購入します!

おっと、意外と早い発表なんですね。
2.8II型は設計が古いので評判の良いタムロンにいこうかと悩んでいたところだったので朗報です。
キヤノンを信じてソニーに行かなくて良かったと思えるようなレンズに期待します。後からでてくるであろうフルサイズミラーレスでもガシガシ使える最高のレンズを作って欲しいですね。

F2.8、F4にしろ 風景で太陽を取り込んでの
撮影が積極的にできるような性能であって
ほしいものです。
対角に太陽の鏡像ができるのは フレアや
ハレーションよりマズイ!


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2018年5月15日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーα7S III の発表が遅れているのはα7 III が売れすぎているため?」です。

次のブログ記事は「富士フイルムが正方形フォーマットの「instax SQUARE SQ6」を正式発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る