パナソニックG9のセンサーはこれまでのパナソニック機でベストの性能

Photos to Photos に、パナソニックG9のダイナミックレンジのテスト結果が掲載されています。

Photos to Photos (テキストは43rumorsより)

  • テストではG9のセンサー性能がこれまでのパナソニック機でベストであることが示されている。オリンパスのE-M1 Mark II にだけは、わずかに及ばない。

photos_to_photos_g9-gh5-gx9_comp_001.jpg

G9のセンサーはGH5のセンサーと比べると全ての感度でダイナミックレンジが改善していて、結構進化しているという印象です。このG9のセンサーは、ダイナミックレンジに関しては最近のAPS-C機と比較しても遜色無い性能ですね。なお、グラフにあるGX9(黒の折れ線)は、GX7 Mark III の海外での名称です。

2018年7月16日 | コメント(6)

コメント(6)

むしろ、GX7mk3がGH5と同じくらい撮れる
という評価なのが驚きでした、、
動画が4k30pまでになりますが、
G9のような29分制限がありませんので
GX7mk3の方が扱いやすいように思います。
各製品そういう性格付けなんでしょうが
ボディ8万円程度で買えるGX7mk3のパフォーマンス
侮りがたしです。

G9は触った瞬間良いカメラだなと思いました。センサーの方も気になっていましたが、高性能のようで安心しました。少し安くなっているのでお買い得なプロ機だと思います。

マイクロフォーサーズでもここまで良くなるんですね。
DMC-G1,G7を使っていますが、特に不満は無くここまで
くればもう通常撮影には何も問題はないですね。
他社のカメラと比較してみるとニコンD850のクロップモード
より良い数値になっています。
クロップモードの弊害が良く分かります。

EM1-MK2とのMFTツートップならAPSC陣営とも遜色ないと分かり驚きました。レンズの性能と軽快さを考えると、MFTに分が良いように思えてきます。
一方、GX7mk3(GX9)との差が意外でした。
パナソニックの現時点の最高峰はやはり他機種とは明確な差があるようですね。

マイクロフォーサーズで十分いける、という声をよく聞くようになりました。

宜なるかな、ですね。

センサーのサイズ差は技術が進めばその差異は人間の目には感じにくくなります。一方でレンズを含めた大きさや重量などの物理的な部分は、今後もその一定の差を覆すことは難しいでしょう。

あとは特化した撮影方法で大きなセンサーのメリットは見出せますが、一般的に広く撮影するのであれば、マイクロフォーサーズも全く問題ないレベルになったと言えますし、むしろ同じ予算でレンズを追加出来るなど、世界が少し広がると言ってもいいと思います。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2018年7月16日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンが「PowerShot SX740 HS」を近日中に発表?」です。

次のブログ記事は「キヤノンがフォトキナの前に少なくとも2本の超望遠レンズを発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る