シグマが28mm F1.4 DG HSM Art の価格と発売日を決定

シグマが、Artシリーズの広角単焦点レンズ「28mm F1.4 DG HSM Art」の発売日と価格をアナウンスしています。

SIGMA 28mm F1.4 DG HSM | Art 発売日・価格決定のお知らせ

  • この度弊社では、SIGMA 28mm F1.4 DG HSM | Art シグマ用、ニコンFマウント用、キヤノンEFマウント用の発売日および価格を決定しましたのでご案内致します。

    発売日:シグマ、ニコンFマウント、キヤノンEFマウント用 2019年1月25日(金)
    ソニー Eマウント用  発売日未定
    希望小売価格(税別):160,000円
    付属品:ケース、ロック付花形フード(LH828-01)
    対応マウント:シグマ、ニコンFマウント、キヤノンEFマウント、ソニー Eマウント

sigma28mmf14art_001.jpg

店頭価格は最安値で約12万円で、ニコン純正(最安値で約20万5000円)と比べるとかなり安価ですね。また、28mm F1.4はキヤノン純正にはラインナップされていないレンズなので、28mm好きのキヤノンユーザーには大いに歓迎されそうです。

2019年1月11日 | コメント(4)

コメント(4)

Otus、ニコン、シグマ。
面白いことに基本構成がほぼ同じ。
補正の加減が違うので、そこが写りの微妙な違いになると思いますが、3者とも同じ傾向の写りになると思います。

28mmはあまり人気のない焦点距離という印象なので、
ARTでは出ないと思っていました。
14,20,24,28,35,50,85,105,135mmと
主な単焦点は揃った感じですが、今後はマクロや望遠も出すのでしょうか?
マクロスキーとしては、105mmマクロを期待しています。

ソニー Eマウント用はやっぱりあのマウントアダプターみたいな素材感の違う部分そのままでしょうかね。
そろそろ全体の質感と合わせてほしい…

広角ポートレート用に1.4の35と24持っていましたが、35は広角としてはちょっと物足りなく、24はやや歪曲が気になると感じていました。ニコンの28を羨ましく思っていたところに昨秋朗報。5本の新製品のしんがりにやっと登場しましたね。35と24は売って、即買いですね☺️。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、2019年1月11日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーのFEレンズ用の135mm F1.8と100mm F1.4の特許」です。

次のブログ記事は「キヤノンRF28-70mm F2L USMのサンプル画像」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る