サムヤン「AF45mm F1.8 FE」の画像 [内容更新]

軒下デジカメ情報局に、サムヤンが間もなく発表するFEレンズ「AF45mm F1.8 FE」の画像が掲載されています。

デジカメ噂メモ

  • サムヤンが「AF 45mm F1.8 FE」を間もなく発表。

samyang_45mmf18fe_001.jpg

samyang_45mmf18fe_002.jpg

samyang_45mmf18fe_003.jpg

以前から何度か噂が流れているサムヤンの「AF45mm F1.8 FE」が間もなく発表されるようです。

画像を見る限りでは、コンパクトで使い勝手がよさそうなレンズという印象です。スペックの情報はありませんが、画像からフィルター径が49mmであることが見て取れますね。

[追記] SARによると45mm F1.8のスペックと価格は次の通りです。

- レンズ構成は6群7枚
- 絞り羽根は9枚
- コーティングはウルトラマルチコーティング(UMC)
- 最短撮影距離0.45m
- フィルターサイズ49mm
- 最大径61.8mm、全長56.1mm、重さ162グラム
- 希望小売価格399ドル

2019年5月10日 | コメント(11)

コメント(11)

最近のレンズは、どれもデカくて重くて高すぎなので、
こういうレンズもっと出して欲しい。

小さいですね。
24mmや35mmのコンセプトに近いものでしょうか?
変わった焦点距離なので、買うかもしれません。
あと、この路線で、70~90mmのレンズも欲しいですね。

前玉周辺に書かれている0.45mは最短撮影距離でしょうか。
寄れないので、少し興味が薄れました。

スナップ用に良いかも知れませんね。
サイズが分かりませんが、55mmF1.8と同じ位かな?
金額次第では購入ですね!

最近のサムヤンの傾向として激安ってことは無さそうなので、
これが40mmだったら期待されてるFE35mmF1.8がもたついてる隙に入り込んで中ヒットは狙えそうですが、
FEにはすでにコンパクトな50mm&55mmがありますから45mmだと差別化が難しいと思います。

FE50mmF1.8より安くならないかな。買ってしまいそうです^^

上の方のコメントでもありますが、FE50/1.8との価格競争感がでますね。なんとなくこっちの方がAF早そうな気がします。

45mmという焦点距離は渋いですね。ただサムヤンにしてはやや高いような気がします。200gを切るコンパクトさは魅力的ですが純正の撒き餌レンズという対抗馬がいますので。

FEマウントのフィルター49mmシリーズもこれで3本目ですね。
45mmは純正に無い焦点距離なので興味あります。
早く発売になり現物を見てみたいです。
同様な小型軽量な(中)望遠も期待しています。

前玉の感じからダブルガウスではなさそうですね。
写りがそれなりで価格が安ければ買ってみます。

APS-C用の SIGMA 30mm F1.4 DC DN Contemporary より
長さは短いし、フィルター径も小さいんですね。
https://www.sigma-global.com/jp/lenses/cas/product/contemporary/c_30_14/specifications/

昨今のレンズは画質の為に、どんどん重くなっているらしいですが、
このレンズはとてもコンパクトですね。開放でのサジタルコマフレアの出方が気になります。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2019年5月10日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンZ6/Z7の新ファームでは瞳AFに加えて暗所のAF性能も改善される?」です。

次のブログ記事は「Venus Opticsが「LAOWA 100mm F2.8 2:1 macro APO」を正式発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る