LAOWA「9mm F5.6」の画像

Leica Rumors に、先日噂が流れたLAOWAブランドのライカMマウント用の超広角レンズ9mm F5.6の画像が掲載されています。

First picture of the upcoming Venus Optics Laowa 9mm f/5.6 lens for Leica M-mount?

  • この画像は噂が流れているMマウント用のVenus Optics のLAOWA 9mm F5.6の最初の画像だと思われる。

laowa_9mmf56_001.jpg

LAOWA 9mm F5.6 は、スペックの割りに小型のレンズのようで、このサイズなら使い勝手はよさそうです。

Mマウント(VMマウント)の超広角では、フォクトレンダー10mm F5.6がありますが、このLAOWA 9mm F5.6は更に広い画角のレンズで、どのような写真が取れるのか興味深いところです。LAOWAのレンズなので、リーズナブルな価格も期待できそうですね。

2019年6月 3日 | コメント(7)

コメント(7)

絞り環の表示が不等間隔なのが、描写に拘らないところは力を抜いて安く仕上げてくれて好ましいです。
描写はラオワの前例通りなら心配ないでしょう。

Mマウントであれば、ミラーレスへの転用も十分できますので、
期待します。でも、もう一絞り明るくしてくれたら、速攻購入対象だったんですが…。

良さそう。
でも主張し過ぎるロゴのデザインは、もう少し大人な方がいいかもですね。

星景は21mmSummiluxがあるので良いとして、5.6の明るさは遊ぶのには十二分ですね。
この手のレンズはむしろ被写界深度が深いほうが使いやすい。
ピントはライブビューか目測か??
ロゴはさすがに大きすぎますね。ライカを使ってる人にとっては苦にならない価格だろうし、試してみる価値はありそうですね

ロゴはレンズに対して12mm,15mm,10-18mmと同じぐらいの大きさに
なるのでは無いでしょうか、上記のレンズと同じ大きさのロゴを入れたら
こうなったとも思えないです、
これはデモ用かベータ機だからでは。

魚眼ではなく超広角?すごいですね。

たしか対角線魚眼をライカ版3:2フォーマットで超広角補正したときの換算画角が10mm相当だったと記憶してますので、魚眼補正すら超える未知の領域ですね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2019年6月 3日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックが国内で「LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH.」を正式発表」です。

次のブログ記事は「タムロン「SP35mm F/1.4 Di USD」のプレスリリースが掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る