ソニーから次に発売されるレンズは「SEL35F18F(FE35mm F1.8)」?

軒下デジカメ情報局に、ソニーが次に発表するレンズに関する情報が掲載されています。

軒下デジカメ情報局

  • ソニーの最新の商品リストに「SEL35F18F」の型番が追加されたのを確認した。誤記でなければ、次に発表されるレンズになるはず。

 

以前から何度も噂が流れているソニーのFE35mm F1.8が、近日中に登場する可能性が高いようです。35mm F1.8の要望はかなり多いようなので、このレンズはEマウントユーザーに大いに歓迎されそうですね。

噂では、このレンズはGレンズになると言われていましたが、型番の末尾に「G」が無いので、無印レンズになる可能性が高そうです。

2019年6月27日 | コメント(15)

コメント(15)

そこそこ小型軽量になるんでしょうから、大きく重いのがネックのシグマ35Artと置き替えるかどうか悩みますねぇ。

先日これを待ちきれなく28mm F2を買ってしまいましたが、
無印で85 1.8 、28 2と同様なレンズなら即買いしそう。

少し高くなっても良いので静かなAF積んで欲しい、28mm、85mmのような。50mmのはうるさくて今時使う気になれない。

28-50mmくらいのレンズは、寄れると用途が格段に広がります。Batis40mmF2くらいに寄れるレンズにしてほしいです。

5〜6万円台でしょうか。
そこそこの大きさなら購入したいです。

35mm待ってました。コンパクトで寄れる35単なら(なぜかEマウントにはこれがない)ぜひ欲しいです。無印でも85mm(SEL85F18)が高評価なので期待してます。

今のソニーなら無印でも外れということはないでしょう。

28、35、50、85と、F1.8の無印シリーズも揃ってきましたね。
200g程度で寄れるといいな。AFは85mmみたいな静かで速いのをお願いします。

やったー!待ってましたー!
0.3倍程度まで寄れると有り難いですね。
私もAFが50mmf1.8のようなものではなく、28mmや85のようなものだと嬉しいです。

軽く、安く、そこそこ写り、使い勝手がいいものだと本当に嬉しいです。

最近のすっかりFEマウントの設計に慣れたソニーが、高級ガラス材が十分に使えないであろう無印レンズでどんな絵作りをしてくるのか、とても興味があります。

コンパクトですが割高感のあるSonnar FE 35mmF2.8を食ってしまうレンズになるか気になりますね。

ついに出してくれるんですね。
35mm F1.8と85mm F1.8の2本、もしくは50mmマクロを加えた3本で何でもこいの無印お手軽お散歩セットになりますね。
55 mm F1.8 ZAでも売ってこちらを入手しようかと思います。

価格のために極端に見劣りする
AF性能にはしないで欲しい

遂にFEの35㎜が出ますか。
レンズラインナップに欠けていた感のある35㎜が出れば嬉しいです。(SEL35F28Zは高価で別格だから)

実際はSEL35F28Zを食わない為にAPS-CのSEL35F18のフルサイズ版でしょうね。
出来れば小型で軽く価格も同程度の物が出てほしい。

スナップに良さそう。気になりますね。

FEレンズも大分種類が増えてきましたね。
G以下のグレードでも良いレンズになる事を期待します。

後は軽量、高性能な16mmF2.8や、中望遠以上では軽量なマクロレンズがないので軽量、高性能な85mmF2.8ハーフマクロを作って頂けると更にEマウントシステムの魅力が増すと思いますのでお願いします。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2019年6月27日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シグマ35mm F1.2はArtシリーズのレンズになる?」です。

次のブログ記事は「キヤノンが「RF300mm F2.8L IS USM」を2020年中に発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る