富士フイルム「XF16-80mmF4」「GF50mmF3.5」の価格と製品版の画像

軒下デジカメ情報局に、富士フイルム「XF16-80mmF4 R OIS WR」「GF50mmF3.5 R LM WR」の価格に関する情報と、製品版のリーク画像が掲載されています。

軒下デジカメ情報局

  • 7月18日に予約開始される富士フイルム「XF16-80mm F4 R OIS WR」の量販店価格は税込102,060円、「GF50mm F3.5 R LM WR」の量販店価格は税込134,460円らしい。
  • 海外の販売店に掲載されている情報によると、富士フイルム「XF16-80mm F4 R OIS WR」のスペックは12群16枚、最短35cm、最大0.25倍、フィルター72mm、φ78.3 x 88.9 mm、重さ440g、799.95ドルになるらしい。

fuji_xf16-80f4_of_001.jpg

fuji_gf50mmf35_of_001.jpg

Xユーザー待望のXF16-80mmF4が、間もなく発表されるようですね。価格は量販店価格で10万2060円とのことなので、最安値では9万2000円程度になりそうです。このレンズは、最短35cmと、かなり寄れるので使い勝手がよさそうですね。

GF50mmF3.5は、量販店価格で134,460円なので、最安値では12万1000円程度になりそうです。中判のレンズとしてはコンパクトなので、GFX 50Rと組み合わせれば、気軽に持ち歩けそうですね。

2019年7月17日 | コメント(25)

コメント(25)

XF16-80待ってました!
でも10万超えは思ったより高かった。それでも買いますが。

お、ようやく来ましたね!
長い事待ちました。

明日、早速予約しますよ♪

X-T30の新キットとして出るか気になりますね。

GF50㎜はかなり値段抑えてきましたね。
GFレンズのキャッシュバック額は大きいので冬には10万で買う事もできるかもですね。

寄れる!! 軽い!! 手振れ補正!! これなら16~55mm/2.8からの乗り換えもありかと!?

440gですか、いいですね。
軽くてWR付きで寄れるとなるとT3と組んで素晴らしい機動力、登山カメラには魅力的な選択肢ですね。

XF90mmF2が最短60cmなのでT端最短35cmは歓迎。
W端はXC15-45の13cm相当か確認してから予約するつもり。
それとは別に
XCラインで18-200mm F3.5-6.3 OISの便利ズーム特許の噂を他で見たがこちらも気になる。

何気に最大撮影倍率0.25倍ってめちゃくちゃ寄れますね
テレ端でな気はしますが、ワイ端で0.25倍ならならXC15-45より寄れるんですね
買いたいですが、買っちゃうと18-55f2.8-4を使わなくなると思われるので悩ましい

それにしても、絞り値も記載されてるしテレ端120mmだし軽量コンパクトだし、欲しい機能が全部詰まってますね
これは売れる(確信)

驚きの440gと最短35cm!
これは予約せねばですね!

確かに、XCラインでいいので、16-300mmや16-200mmあたりを出して貰えると運動会等ではめちゃくちゃ重宝します。シグマ、タムロンにはXマウントは期待出来そうもないので…フジフィルムさん、お願いします!

16-80はメインレンズとして活躍してくれそうです!

予約開始が明日だとすると販売開始は8月中でしょうか?思ったより早かったような・・・
XF16-80が出たので、次はXF80-320F4-6みたいなレンズを出して欲しいですね
そしたら富士に手を出すユーザーも増える気がします

えっ!? 440gってめちゃ軽いですね。
さすが富士はユーザーの期待に応えてくれますね。

90mmF2を買おうか考えていた矢先に16-80の情報!
秋にはPro3も来そうですし、非常に悩ましい!

これ買うために18-55を既に売却済みです。
予想より高いですけど買います。

思ってたより早くて良かったです。
紅葉の時期に間に合いそうでうれしいです!

16-80mm待ってました(≧▽≦)

9月中頃から海外旅行に行くので
間に合ってほしい!

8月中旬発売で
開催中のキャッシュバックに
追加対象になればなぁ〜(^o^;

Xpro3のキットレンズになりますかね?
小さいレンズの方が似合うとは思いますが。

やっと全容が望めたようですね、待っていました。最短35cmというのは意外と短くて使いやすそうですね。ただ距離計が無いのが悔やまれます。

意外と皆さん好感触なのですね。
Eマウントから来た身としては、もう一声欲しかった。
E16-70mmF4は望遠端が10mm短いとは言え、最短35cmで重さは300g強でした。まぁデジタル補正への依存度は違うのでしょうが。
寄れるとの噂が多々あったので、30cm以下を想像して待ってました。もしくは400g未満を。
ますます標準ズームで悩むことになりそうです。

いや〜、長かったですね!。8〜9ヶ月程待った気がします。
ようやくFUJIクオリティを満足できる仕上がりとなったのでしょうね。
この勢いで、レッドバッチで無くて良いので、「XF 70-300mm
(換算100-450超え付近の) F3.5-5.6 OIS WR」 みたいな
フツーの望遠ズームを出してくれると有難いな。と、切に希望します。
(それって単純に16-80とでダブルズームキットだ!。豪華だけど・・・嬉笑)

モニカ さん
たしかにE16-70mmf4は小型軽量で寄れるレンズですが、画質(特に周辺部)の評価が低いです。
http://digicame-info.com/2015/03/vario-tessar-t16-70mm-f4-za-os.html
比較した評価が出来るのはXF16-80mmf4の光か学性能次第ではないでしょうか。

IBIS絡みでよく聞く話ですが、富士フイルムは画質優先を第一にしていて、画質を犠牲にした小型化や利便性は避ける方針だそうです。いわゆる妥協した超高倍率ズームとかは出そうに無いので、たしかに他社が羨ましくなるときはありますね。

XF16-80mmは是非欲しいレンズです。
XF18-135㎜、XF18-55㎜、XC16-50㎜やXC15-45㎜
を使っていますが、旅行用の1本としては最適かと思います。
お値段は8万円台で買える時期がくればいいのですが。。

最大0.25倍!テレ端でもOKです。
重さは400g切って欲しかったけど、まぁ許容範囲かな。
16-55の重さに少々疲れて旅行用に18-55を今回のCBで買おうと考えていたけどスルーすることに決めました。
発売までに後5万円貯金します!

最短35cmはフジの標準ズームでは一番寄れないような。

便利ズームとして18-135と比較すべきなんですかね。

いずれにせよ買うとして16-55を残すか迷います。

マップさんでさっそく予約しました。
納期は9月下旬で価格は税込み¥91,854でした。
あとは手持ちの18-55をどうするかちょっと悩みますね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2019年7月17日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーが来週と8月に更なる新製品発表を行う?」です。

次のブログ記事は「ソニーが年末まで毎月1つずつαブランドの新製品を発表する?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る